LALA

【赤髪の白雪姫】99話|ネタバレ感想|LALA

どうも。御茶の水です。

「赤髪の白雪姫」99話ですが、こちらは20巻に収録されると思います。

 

 

さてさて、まずはあらすじです!
今回は湯の実のレビューですよ~ ヾ ^_^♪

 

 

「赤髪の白雪姫」99話|ネタバレあらすじ

 

リリアスにみんなが揃って4日目が経ちました。

この日は薬室の掃除日で白雪は夕飯までかかりっきり、オビは午前中だけ手伝います。

 

 

鈴、オビ、リュウの三人で手分けして大きな薬室の清掃をしている中、ゼンはというと・・・

身元を隠し覆面姿で青年団と急な試合を行っていましたw

 

 

ゼン(?)「剣術の心得はあるが足元が雪の中、鍛錬する機会は少なく頼んで試合を組んでいただいた。勝ち抜いたものには現在滞在中のゼン殿下からなにか褒賞が出るらしいので本気でやろう。俺を打っても罰は一切ない」

最後の一言で「(ゼン)殿下だ・・・」一同に察する青年団w

 

 

オビは白雪たちと午後は離れ今度は旦那と慕うミツヒデと雪かきへ。

気づけば風呂屋で汗を流しながら、ミツヒデはオビにゼンから頭突きを食らった話や木々と二人きりになれる場所の相談をしていました。

 

 

それぞれ、充実した休みを過ごした白雪たち。

最後は一段落ついたゼンと白雪もリュウたちがいる二人で飯屋へ行きます。

 

 

平和に流れる今作であったがラストで外はなんと強烈な吹雪が・・・!?

疲れて眠ってしまった鈴たちに

リュウ「しばらく帰るのは無理だと思う」

 

 

飯屋に残された三人。

リュウたちは白雪たちと無事合流できるのでしょうか!?

 

 

「赤髪の白雪姫」99話はここで終わり。

 

「赤髪の白雪姫」99話|ネタバレ感想

 

今作もそれぞれの休日が垣間見れてとても充実した内容でしたー!

それにしても、オビはいい子ですよねー//

 

 

白雪「オビ、おとといくらいから目が丸くなるね」

オビ「いやあ、なんか視界が晴れててね。俺はね、お嬢さん。ちょっとこの休暇を気に入ってるんだよ」

とスッキリした様子のオビに気持ちの整理がついたことがよくわかります!

今回はオビが大活躍な作品だったような気がしますね。

 

 

ミツヒデに対しても、良き相談相手で

オビ「おあつらえ向きの場所がいくつか。なんたって旅人の多い街ですからね。」

ミツヒデ「・・・宿に一泊とかじゃないぞ」

オビ「そんな設定しませんよ、俺も」

 

 

なんて冗談を交えつつ、最後はオビの紹介先で幸せそうに木々とミツヒデが笑って過ごしていてホッコリしました//

さすがオビ!といったところでしょう。

 

 

しかし、最後の終わり方が気になりますね・・・

ここまで平和に来ていたので次回が不安で仕方ないのですが・・・

 

 

無事リュウたちがゼンと合流できることを願いたいですね!!

 

 

前回、「赤髪の白雪姫」98話のネタバレ感想もありますので、合わせて読んでくださると嬉しいです♪

 

少女漫画を電子書籍で読むなら、無料で読める作品もたくさんあるまんが王国が断然オススメです!

 

というわけで今回はここまで。
次回もお楽しみにーー!