漫画アクション

【あなたがしてくれなくても】 2巻 12、13話 |ネタバレ感想あらすじ|漫画アクション

どうも。御茶の水です。

今回は、「あなたがしてくれなくても」2巻の12話、13話です。

2巻も残すところあと14話、15話の2つ。
13話までと14話以降では、物語の重みや人間関係などが大きく変わってくる非常に重要なポイントです!!

みちと陽ちゃんはどうなってしまうのか。
陽ちゃんと三島さんの関係は?
新名さんとみち。それぞれのパートナーとどうなっていくのか…??

 

というわけで、まずはあらすじです!
今回は私、御茶の水のレビューですよー ヾ ^_^♪

 

 

「あなたがしてくれなくても」2巻・12話|ネタバレあらすじ

 

ある日、家の中でみちと陽ちゃんが同じタイミングでドアを開けようとした時。

お互いびっくりして、いそいそとその場を離れます。

 

 

「よそよそしさハンパねーし」と、家の中で気をつかうのに疲れてしまっている陽ちゃん。
せっかく気持ちを伝えたのに、なんで伝わらないのかと悩みます。

 

 

陽ちゃんは外にでかけ、電車に乗ろうとするとたまたま三島さんと出会います。

三島さんから「…吉野君って、良い意味で自分以外興味無さそうだよね」と言われるものの、動じない陽ちゃんなのでした…w

 

 

一方、新名さんはソファーでうたた寝中。

ふと目が覚めると、隣には楓が。

 

 

「この前はあんな態度とってごめん」と、仕事で大変だったせいで新名さんにあたってしまったことを謝る楓。

「大丈夫だよ」と伝え、今度の週末は結婚記念日だから外で外食にしようと提案する新名さん。

「わかった。絶対空けるから。」と笑顔で約束を交わす二人なのでした。

 

 

陽ちゃんは仕事場で同僚から飲みに誘われるものの、それを断ります。

「お前、いっつも付き合い悪りぃよな」と言われ…

「…オレって、そんなに薄情?」と聞き返します。
三島さんに言われたことを気にしてるんですかねぇ?w

でも、「自分に正直でいいんじゃねーの?」と返されてしまう陽ちゃん。
同僚はそのまま立ち去ります。

 

 

「正直…って、いいことなのか…?

今まで考えたことなかった

何も困ってなかったし、それなりにやってきた

 

 

急に歯車が狂ったみたいに、いつもの生活が壊れていく

オレは何も変わっていないのに」

 

 

同僚が去ったあとも、一人呆然と立ち尽くす陽ちゃん。

 

 

「みちが泣くんだ

目の前で泣いているのに、何もできない

オレはみちを抱きしめることができない…

 

 

その先を期待されても、きっとオレは応えることができないから。

 

 

どうやってみちを抱いていたのかすら、もう思い出せないんだ」

 

 

陽ちゃんがそのまま喫煙所に行くと、そこで三島さんが泣きながらタバコを吸っていました。

目が合ったのに、引き返す陽ちゃん…。

 

 

しばらくするともう一度三島さんのもとへやってきて
「飲みますか!」と、ビールを差し出す陽ちゃんなのでした。

 

 

「あなたがしてくれなくても」2巻・13話|ネタバレあらすじ

 

陽ちゃんが持ってきた缶ビールを手にして、「どうたしの?コレ」と尋ねる三島さん。

 

 

「最近は残業の後に息ヌキに飲んでるんですよ。デスクに常備してあるんで」と返す陽ちゃん。

会社のデスクにお酒を隠し持っているなんて…とんでもない奴だな、陽ちゃん!ww

 

 

陽ちゃんが、何かあったのかと三島さんへ質問すると…

 

 

三島「今日さ、私、誕生日だったんだよね。34歳!

去年、プライベートでいろいろあって、なんだか人生リセットしたくて友達とか周りの人達と距離を置いたんだ。

自分から距離置いたくせに、今日誰からも『おめでとう』って言われなかったのが
なんか悲しくなって…」

 

 

と、漏らす三島さん。
それに対して陽ちゃんは「誰からも祝ってもらわなくてもいいっすけどねぇ」と返します…。

 

 

三島「傷つくことが私より少なそうで、うらやましい」

陽ちゃん「でも、それが、周りを傷つけてるみたいなんで」

その言葉を聞き、呆然とする三島さんなのでした。

 

 

一方、新名さんと話すみち。

「その後、どうですか?奥さんと」と尋ねると、「実は今週末、結婚記念日でホテルのディナー予約してるんです」と、新名さん。どうやら順調のようです。

 

 

新名さんが去ると、みちはふと思います。

「うらやましいな、奥さん。

陽ちゃんだったらそんな事してくれない。

結婚記念日、覚えてるのかなぁ…?

 

 

………私、もしかしたら、このまま一人取り残されちゃうのかも…」

 

 

後日、またもや残業後に喫煙ルームでばったり会う陽ちゃんと三島さん。
今日も一杯どうか?と三島さんを誘います。

喜ぶ三島さんとそのあとも盛り上がり、話題はゲームの話しに。

どうやら陽ちゃんと同じゲームを三島さんもやっていて、めちゃくちゃ三島さんが強いことが判明w

「ゲームに理解のある女性っていいっすよね…」、とついつい本音を漏らします。
みちはあんまりゲームに理解ないから…。

 

 

盛り上がったところで三島さんが「終電も近いし」と言って帰ろうとすると、陽ちゃんが引き止めます。

「どうせ帰っても気まずいだけだし…」

決して深い意味があるわけではなく、みちとの距離を置きたい思いから、三島さんを引き止めてしまう陽ちゃん…。

 

 

すると、「うーん…じゃあ、付き合うかぁ!」と言って、陽ちゃんと過ごすことにした三島さん。

床に座り込んでいる陽ちゃんは、三島さんのタバコに火をつけようとして「どーぞ」と、火がついたライターを差し出します。

 

 

三島さんが「どうも」と言って、タバコをくわえながら屈むと
胸の谷間がくっきりできて、意外と大きな胸であることに気づく陽ちゃん。
(こらこら、どこを見てるんだ!w)

すると、ふとした瞬間にバランスを崩してしまい、陽ちゃんの方へ倒れ込んでしまう三島さん。

その拍子に三島さんのメガネがはずれ、いつもと違うすこし色気のある三島さんに、陽ちゃんはちょっとだけ顔を赤らめます…。

 

 

ただでさえ顔が近いのに、さらに顔を近づける三島さん。

そのまま陽ちゃんに覆いかぶさるようにして抱き合い…

二人は…口づけを交わしてしまうのでした。

 

 

「あなたがしてくれなくても」21話のネタバレ感想もありますので、こちらも読んでくださると嬉しいです♪

「あなたがしてくれなくても」22話のネタバレ感想もありますので、こちらも読んでくださると嬉しいです♪

「あなたがしてくれなくても」23話のネタバレ感想もありますので、こちらも読んでくださると嬉しいです♪

「あなたがしてくれなくても」24話のネタバレ感想もありますので、こちらも読んでくださると嬉しいです♪

「あなたがしてくれなくても」25話のネタバレ感想もありますので、こちらも読んでくださると嬉しいです♪

「あなたがしてくれなくても」26話のネタバレ感想もありますので、こちらも読んでくださると嬉しいです♪

「あなたがしてくれなくても」27話のネタバレ感想もありますので、こちらも読んでくださると嬉しいです♪

 

 

少女漫画を電子書籍でたくさん読みたいなら、実はU-NEXTがとってもおすすめです!
なぜかと言うと…

・漫画、書籍、ラノベなど電子書籍で読める作品数は32万冊以上!
・今登録すると600円分のポイントがもらえる!このポイントだけで漫画1冊読めちゃいますね!
・毎月1200円分のポイントがもらえる!新作少女コミック誌もたくさん読めます!
・追加料金ナシで、70誌以上の雑誌も読み放題!(すご!w)
・新作映画などの見放題作品80,000本、レンタル作品50,000本の合計130,000本の作品が見られる!
・最近、地上波でめっきり見なくなってしまった韓国ドラマの配信数もたくさん!
・本当は見たかったけど見逃してしまったドラマやアニメもすぐに配信される!(これ、地味に嬉しい!!w)
・ファミリーアカウントを使えば、最大4台の端末で視聴できる!
・今なら31日間無料!

電子書籍サイトや動画サイトを別で登録していて毎月課金していたり、レンタルビデオ店などでDVD、ブルーレイを毎月何本かレンタルしているなら、きっとU-NEXTにした方がすごく安くなるはず!
なので、断然オススメです!!

本ページの情報は2019年4月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

というわけで今回はここまで。
次回もお楽しみに!