漫画アクション

【あなたがしてくれなくても】 2巻 8、9、10、11話 |ネタバレ感想あらすじ|漫画アクション

どうも。御茶の水です。

「あなたがしてくれなくても」2巻の8話から11話です。
2巻は15話までありますが、8話から15話までを1記事に全部詰め込むとあまりにも長過ぎるので分割させていただきました…!

 

というわけで、まずはあらすじです!
今回は私、御茶の水のレビューですよー ヾ ^_^♪

 

 

「あなたがしてくれなくても」2巻・8話|ネタバレあらすじ

 

みちの事を抱きしめるが、すぐに「ごめんなさい」と言って離れる新名さん。

飲み会が終わって一人で家に帰ると、陽ちゃんはすでに一人で就寝。

みちもソファーで眠りにつくのでした。

 

 

翌日。
仕事中もぼーっとしてしまうみち。

「ダメだ、仕事に集中しなきゃ」と廊下を歩いていると前から新名さんの姿が…。

しかし、その場は新名さんにそっけない対応をされてしまいます。

 

 

陽ちゃんは今日も三島と喫煙室で一緒にタバコを吸っています。

まだケンカ中の陽ちゃんに対して、「まぁ、ケンカしてるうちは大丈夫だと思うよ。なーんにも言われなくてなったら終わりだから」と言われてしまいます…。

「怖いっすよ、三島さん…」

 

 

その日の夜。
新名さんに避けられた事を気にかけ、家のソファーでみちはうなだれています。

すると陽ちゃんが帰宅。

みちは「おかえり。もう寝るね、おやすみ。」と言って布団へ行こうとすると、陽ちゃんはみちの腕をつかんで止めます。

 

 

陽ちゃん「やめろよ。そういう態度」

みち「そういうって…なに?」

陽ちゃん「他人みたいな態度だよ!!」

 

 

そう言って声を荒げます。

そんな陽ちゃんに対して、「自分だけ楽に生活しようとするなんて…陽ちゃんこそ、EDだって逃げたくせに…!」と言いかえすみち。

「陽ちゃんはずるいよ」

 

 

そう言われてもなお…

「みちのこと大切な家族だと思ってる」
「オレ、みちと離れるなんて考えてない」

と言いながら、みちを抱きしめることもなく、ただただ悲しみに暮れるみちを見つめるだけの陽ちゃんなのでした。

 

 

「あなたがしてくれなくても」2巻・9話|ネタバレあらすじ

 

あの日、新名さんに避けられてからずっとみちはもやもやした気持ちでいます。

「これからも顔を合わせる以上、このままはいやだ。

ちゃんと話したい」

 

 

でも、みちはふと思うのです。

「こんなに新名さんの事を気にして、何を期待しているんだろう…」

「きっと新名さんは、レスの気持ちがわかるから優しくしてくれただけで
私に好意なんかないよ…」

 

 

みちが家に帰ると、陽ちゃんはまだ仕事をしているのか、家にはいない様子。

一人でソファーに横になります。

「あの日以来、ずっと別々に寝てる

陽ちゃんは、結局する気はないんだよなぁ

ってことは、もう一生ないんだ…

新名さんも、レスなんだよなぁ…」

 

 

同じ頃。

新名もベッドに横になりながら、みちのことを思いかべているのでした。

 

 

「あなたがしてくれなくても」2巻・10話|ネタバレあらすじ

みちは後輩の華ちゃんと話していると、新名さんのことを何も知らないことに気づきます。

レスの原因も、奥さんのことも…。

 

 

ある時。
新名は妻の楓と電話で話しながら帰っていました。

「俺はずっと専業主婦の母を心のどこかでかわいそうだと思っていた。

父の顔色をうかがって、じぶんの意見を言わない母。

自分を犠牲にしているようにみえたから。

だからだろうか。俺は楓に惹かれた。」

 

 

雑誌の副編集長として、THE バリキャリのように働く新名の妻、楓。

 

 

「自分を主張するファッション

夢を仕事にして、自立して一人で立っている

そんな彼女を俺が支えればいいと思っていた。

思っていたくせに…。」

 

 

新名が夕食を用意していると、楓が帰ってきました。

かなり疲れた様子でソファーに座る楓。

「どーした?何かあった?

何か嫌なことがあったらいつでも言って」

そんな言葉をかけながら、楓の肩に手を置くと
楓はスッと新名の手を振り払うのです…!

 

 

新名はいつのまにか、自分自身がかわいそうだと思っていた母親のようになっている事に気づいてしまったのでした。

 

 

一方、みちは今日も家でご飯の支度をしています。

すると、陽ちゃんから「今日も遅くなる」と連絡が。

「今日も?今まで残業なんてほとんどなかったのに…」

 

 

陽ちゃんはわざと自分の事を避けているんだと思い込み、泣けてくるみち。

「何も上手くいかない。全然ダメだ。
私の人生、こんなはずじゃなかったのに…」

 

 

「あなたがしてくれなくても」2巻・11話|ネタバレあらすじ

 

仕事終わりに新名さんと会って話すことになったみち。

お誘いメールが来た瞬間は嬉しかったけど、なぜか不安が募ります。

 

 

ちょうどみちと同じタイミングでため息をついている華ちゃん。

どうしたのか尋ねてみると、大学時代の友達と女子会との事。

 

 

華ちゃん「男のいない飲み会なんてつまらないじゃないですかーっっ」

みち「嫌なら行かなきゃいいのに…」

華ちゃん「インスタの為ですよー」

みち「あぁ、そっか!
美味しい食べ物とか流行りの店とかね!」

華ちゃん「違いますよーっっ
女子友アピールのためですよー
男の人って、同性の友達いる子の方が安心するんですよ
だから、月一回は女子会やってインスタにあげてるんです」

みち「へ…へーーー!!

でも、女友達の飲み会も楽しくない?」

華ちゃん「え、どこがですか!?」

みち「ほら、女同士じゃなきゃ話せない事ってあるじゃない?」

華ちゃん「そーですか?
私、女友達って信じてないんですよね」

 

 

みち「………(えーーーーー…!!)」
と、心の中でドン引きするみちwwww

 

 

みち「いやいや、でも華ちゃん、私と飲みに行こうって誘ってくれるじゃない?」

華ちゃん「あー、それは
先輩、既婚だし、真面目だから飲んだ先で男取り合ったりしなくていいからですよ(ニコッ)」

みち「………」

 

 

「華ちゃんって時々とんでもない事言うけど、ブレないんだよなぁ。」
と、感心するみちww

 

 

その日の夜。
陽ちゃんとも新名さんともどうしたらいいのかわからないみちは、重たい足取りのまま、新名さんと約束したお店に向かいます。

お店に入ると、新名さんが先に席に座っていました。

新名さんの隣にすわると、みちはこのお店でお互いレスである事をカミングアウトしたのを思い出します。

 

 

しばらくの沈黙。

 

 

最初に新名さんが切り出します。

新名「先日は、軽率な行動をとってしまって申し訳ありませんでした…!

合わせる顔がなくて、あなたを避けてました。

大人気なかったと思っています。

俺はあの時、あなたを見て

まるで自分をみているようで、とても辛かった。

そんな自分の気持ちを勝手に吉野さんに重ねて

自分を慰めたかったんだと思います。

そのために、本来関係のない吉野さんを抱きしめるようなことをしてしまい…

本当にすみません」

 

 

新名さんの真摯な謝罪に、みちもまっすぐな気持ちで
「いいんです」と答えます。

あの日、あの時、みちの傷ついた心に気づいてくれたのは
新名さんたった一人だけだから。

 

 

新名「俺は、臆病者なんです。

たった数回、妻から断わられた事を引きずって

何も考えずに来ました。

でも…もう一度ちゃんと、妻と向きあってみようと思います。

吉野さんのように。」

 

 

みちは、ひとりでもがき苦しんでいただけだったと思っていたけど、それが新名さんの背中を押すことができたなら、意味があったかもしれない。
そう思っていました。

私のあがきは、無駄じゃなかったんだ、と。

 

 

みち「新名さんの役に少しでも立てたなら、嬉しいです。」

 

 

そして帰り道。
電車の中で、物思いに耽るみち。

 

 

新名さんの気持ちがわかってよかった。
やっぱり新名さんは誠実な人だ。

 

 

心の中で、私を抱きしめてくれた理由が
他にもあるかもしれないなんて…思ってた。

何てバカなんだろう…

 

 

「あなたがしてくれなくても」21話のネタバレ感想もありますので、こちらも読んでくださると嬉しいです♪

「あなたがしてくれなくても」22話のネタバレ感想もありますので、こちらも読んでくださると嬉しいです♪

「あなたがしてくれなくても」23話のネタバレ感想もありますので、こちらも読んでくださると嬉しいです♪

「あなたがしてくれなくても」24話のネタバレ感想もありますので、こちらも読んでくださると嬉しいです♪

「あなたがしてくれなくても」25話のネタバレ感想もありますので、こちらも読んでくださると嬉しいです♪

「あなたがしてくれなくても」26話のネタバレ感想もありますので、こちらも読んでくださると嬉しいです♪

「あなたがしてくれなくても」27話のネタバレ感想もありますので、こちらも読んでくださると嬉しいです♪

 

 

少女漫画を電子書籍でたくさん読みたいなら、実はU-NEXTがとってもおすすめです!
なぜかと言うと…

・漫画、書籍、ラノベなど電子書籍で読める作品数は32万冊以上!
・今登録すると600円分のポイントがもらえる!このポイントだけで漫画1冊読めちゃいますね!
・毎月1200円分のポイントがもらえる!新作少女コミック誌もたくさん読めます!
・追加料金ナシで、70誌以上の雑誌も読み放題!(すご!w)
・新作映画などの見放題作品80,000本、レンタル作品50,000本の合計130,000本の作品が見られる!
・最近、地上波でめっきり見なくなってしまった韓国ドラマの配信数もたくさん!
・本当は見たかったけど見逃してしまったドラマやアニメもすぐに配信される!(これ、地味に嬉しい!!w)
・ファミリーアカウントを使えば、最大4台の端末で視聴できる!
・今なら31日間無料!

電子書籍サイトや動画サイトを別で登録していて毎月課金していたり、レンタルビデオ店などでDVD、ブルーレイを毎月何本かレンタルしているなら、きっとU-NEXTにした方がすごく安くなるはず!
なので、断然オススメです!!

本ページの情報は2019年4月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

というわけで今回はここまで。
次回もお楽しみに!