少女漫画

【戦慄の泥沼W不倫劇】あなたのことはそれほど/ネタバレ感想あらすじ

ドラマがめちゃくちゃ話題になっている「あなたのことはそれほど」ですが、原作もなかなかの戦慄作品に仕上がっているのでご紹介。

「旦那さんが怖すぎて戦慄した…」「誰にも共感しないんだけど、気になってしょうがない…」といった声が多数。

分かります…ほんとに怖すぎますよ、美都の旦那さん。

 

 

意を決した美都の告白。こんどこそブチ切れるのかと思いきや…

 

 

…ちょっと笑ってるように見えるのは私だけでしょうか…

 

 

 

美都は、もう夜道の背後で刺されてもおかしくないと思うのですが…

 

 

 

 

戦慄。

え、何言ってるのでしょうか?もう正気の沙汰とは思えない発言。

美都は目を見開き、何を思うのか。

 

ドラマも気になりますが、漫画の方も絶好調ですね。

気になる方は是非本編を読んでみて下さい。

 

「あなたのことはそれほど」@いくえみ綾/祥伝社

作品内容
いくえみ綾が描く、底無しW不倫。「私はいつかきっと罰があたる」 占い師は、中学生の美都(みつ)にこう言った。「二番目に好きな人と結婚するのがいい」 医療事務として働く美都は、飲み会の帰り道に想って想って想い続けた初恋の人・有島(ありしま)に再会、男女の仲に。しかし彼は既婚者で、美都にもすでに優しい夫がいて───。美都と夫、有島と妻。四者四様の視線と思惑が交錯する、出口なしのマリッジライフ