漫画アクション

【あなたがしてくれなくても】12話|ネタバレ感想|漫画アクション

どうも。御茶の水です。

「あなたがしてくれなくても」12話ですが、こちらはおそらく2巻に収録されると思います。


こちらはまんが王国様のツイートから。
なんと、少し前にAmazonでは売り切れで買えなくなってしまうほどだったようです!!
大人気ですね!

 

というわけで「あなたがしてくれなくても」12話のネタバレ、あらすじです!
今回は湯の実がレビューしていきますよ!

 

 

「あなたがしてくれなくても」12話|ネタバレあらすじ

 

吉野はみちに「離れるなんて考えてないから」と一大決心をして気持ちを伝えたにもかかわらず、そのせいで更に気まずくなった吉野・・・

 

 

うまく自分の気持ちを伝えられない歯がゆさを感じながら電車に乗ると三島さんに遭遇!

ツイッターで誕生日だったことに気づいた三島さんはその話題を

三島「あのね・・・今日さ・・・いや、やっぱいい・・・」

と吉野にふろうとするが、やめます。

吉野「・・・・?はあ・・・」

 

 

困った吉野は何も聞かずそのまま電車に揺られ・・・

三島「吉野くんっていい意味で自分以外に興味なさそうだよね。さっきみたいな時、普通もう一回聞き直さない?奥さんに言われたりしない?そういうところ。多分思ってるんじゃないかな・・・女の人は。」

とキツイ言葉を黙って聞く吉野に投げかけます。

 

 

すると吉野は突然・・・

吉野「あなたにうちのなにがわかるんですか」

突然の言葉に驚く三島。

 

 

しかし、その日の仕事終わりに同僚へ

吉野「オレってそんなに薄情?」

と聞いてしまうほど三島の言葉を気にしていました。

 

 

その理由はやっぱり涙を流すみちの姿が浮かぶからです。

 

 

「もし抱きしめてその先を期待されてもきっとオレには応えることが出来ないから」

 

 

どこかセックスに対して自信をなくした吉野も辛い葛藤がそこにあったのです。

もやもやしながら喫煙室に向かうとそこには弱々しく涙を流す三島の姿が・・・!?

 

 

一瞬、おどろいた表情で三島を見つめる吉野。でもすぐにその場を去ってしまいます。

 

 

三島「何も言わずにそのまま行っちゃうところが
吉野君らしいなぁ」

 

 

でもでも!このあと、吉野が意外な行動に・・・!!

 

 

12話はここまで☆

 

 

「あなたがしてくれなくても」12話|ネタバレ感想

 

『セックスレス』…難しい問題ですよね(泣)

やっぱり堂々と言えるようなことでもないし、
どんなに愛していても愛してるが故に

 

 

吉野「どうやってみちを抱いていたのかすら思い出せない」

 

 

なんて難しく考えてしまうものなんでしょうね。

 

 

しかし、みちの涙が結構吉野の胸にぐっと来ているのでしょう。

三島に言い返したときは真剣に向き合って考えてるからこそ、カッとしたんでしょうね。

こういった言動を見ているとやっぱりセックスレスになっても愛があれば乗り越えられそうな気がしますが・・・

 

 

というか三島さんは余計なお世話過ぎますけどねw

もう、スイッチが入ると止まらないんですからw

 

 

最後はそんな三島に対して吉野の成長(?)が垣間見れますよ!

筆者もこの行動には驚いたので先が気になるーー!

 

 

「あなたがしてくれなくても」1巻のネタバレ感想もありますので、こちらも読んでくださると嬉しいです♪

 

 

少女漫画を電子書籍で読むなら、無料で読める作品もたくさんあるまんが王国が断然オススメですよ!

 

 

というわけで今回はここまで。
次回もお楽しみに!