Cookie(クッキー)

【僕の家においで Wedding】2巻 ネタバレ感想|Cookie

どうも。御茶の水です。

「僕の家においで Wedding」 2巻ということで、ついに、ついにですよ…。ついに真野さんと美玲がいろんな意味で結ばれるワケです!(意味深…)

前作から見ていた読者としては、感無量じゃないですかね?
…私は感無量ですよ!笑

まだまだ前途多難な感じもしますが、引き続き楽しみですね!

ちなみに、「僕の家においで Wedding」最新、6話のネタバレ感想ははこちらですよー♪

御茶の水
御茶の水
湯の実は意外と谷さんのこと好きでしょ??
湯の実
湯の実
ど…どうして気づいた…?
御茶の水
御茶の水
強引系?オラオラ系?よりも、湯の実はもう少しやさしい雰囲気の男性が好きだよねー
湯の実
湯の実
いや、それね。ほんとそれ。やさしくされたい。やさしく愛してほしい。私を。
きゅう須
きゅう須
心の声、ダダ漏れてるよ湯の実!!笑

 

 

というわけで、僕の家においで Wedding2巻のあらすじです!
今回は私、御茶の水がレビューしていきますよ!

 

 

「僕の家においで Wedding」2巻|ネタバレ・あらすじ

うかつな行動で、真野さんに誤解をされてしまった美玲。

家に着いた途端、真野さんに「もう 今から抱くから」と言われ、襲われてしまう。

 

 

これはこれでイイ展開なんじゃないか??と思ってしまうのは私だけでしょうか…?!( ´艸`)

 

 

せっぱ詰まった表情の真野さんに押さえつけられてしまう美玲は「真野さんに誤解されたまま… こんなところで… こんなのやだよ…」と心の中で叫びます。

一向に収まる気配のない真野さん。

泣きながら美玲が「真野さんっ!…………」と大声で叫び、ようやく止まってくれました…

谷さんとどういう関係なのか、なぜ指輪を外して会っていたのかちゃんと事情を説明し、ようやく誤解を解くことができました(*^。^*)

 

 

真野さんもふと我に返り、「美玲ちゃんがちゃんと自分のものになった実感が湧かなくて 余裕ないのかも…」と正直な気持ちを美玲に伝えます。

美玲はたまらず「明日こそは… 私のこと抱いてください」とおねだりし、仲直りする2人なのでした♡

 

 

翌日、仕事を早く終えて帰る気マンマン(笑)だった真野さんだけど、なんとこのタイミングで会社の飲み会が…しかもかなり大事なプロジェクトメンバーが集まる模様。

早く帰りたい気持ちを抑え、真野さんも参加する事に。

すると、そこにはなんと谷さんの姿が。デザイナーである彼もメンバーとして参加するようです。

お酒も入り、谷さんは女性社員から「好きなタイプは?」「バストサイズはどのくらいが好み?」など、どんどんディープな質問を振られる谷さん…(°m°;)

谷さんはどの質問をされても、いちいち美玲の顔が浮かんでしまうようです…

 

 

これってさ、もう谷さん、アウトじゃない??笑
完全に美玲のこと好きでしょ?
美玲にちょっかい出してくるフラグ立った気がするな~~ぁ(´・ω・`;)

 

 

「女性には一切興味ありません!!」と言い放つ谷さんに、少し安心する真野さん。

対して真野さんは、「僕がこうして仕事を頑張れるのは 妻の事を愛しく思う気持ちが一番大きいかもしれません」と超絶ノロケきましたーーー!!٩( ᐛ )و笑

そんな真野さんの言葉に女性社員はみんなキュン死に。笑笑

真野さんがノロケ終わると、いそいそと家路につくのでした。

 

 

この時の、少し焦って美玲のもとへ帰る真野さん、かわいい…୧꒰*´꒳`*꒱૭✧

 

 

でもでも!緊急自体発生のようで、真野さんの電話に会社から着信が。
なんと、真野さんに海外転勤の打診が来たのです…

家に着くやいなや、無言で美玲を強く抱きしめる真野さん。

「なにかあったんですか…………?」と聞く美玲。

半年間、アメリカ赴任を命じられた事を告げます。
美玲は学校があるので、アメリカに一緒についていくことができません…。

それでも美玲は、「旦那様が立派に大きくなっていくことを心から望みます」と伝え、ようやくアメリカ赴任を受け入れる真野さんなのでした。

 

 

真野「アメリカなんて行ったら 俺 ありんこくらいのパワーしか出ないよ…」

美玲「でも真野さん… ありんこさんは働き者です…」

真野「… ありんこ以下だね おれ…」

というやり取りに、思わずニヤニヤしてしまいました~(≧▽≦)ゞ

 

 

そしてついに…美玲は伝えます。

「離れるまえにどうか… 心も体も全部… 真野さんでいっぱいにしてください…」

そう言って真野さんに身をゆだねると、いよいよベッドへ。

 

 

そっとキスをする2人。

 

 

美玲の首筋、鎖骨、そして胸へ。徐々に下に降りてくる真野さん。

「真野さんの思いのままにしてください…!」

そう言うと、真野さんは美玲の手をやさしく握りながら、2人は身体を重ねるのでした。

 

 

ようやく結ばれましたね。
私は読んでいてとっても幸せな気持ちになりました!o(〃>ω<)o

 

 

翌日。朝起きるとこんな会話が…

美玲「真野さんに… あんなところを食べられてしまい…
申し訳なさとはずかしさで 心臓がちぎれそうでしたし…」

真野「なんか ごめんね…」(小声)

美玲「さらには… おしくらまんじゅうは3分くらいで終わると思っていたのに…真野さんは1時間近くもずっと続けられて… 私は頭が沸騰しっぱなしでしたし…」

真野「3分で終わらせるわけないでしょ…」(小声)

美玲「真野さんはスーパーテクニックマジシャンですね!」(っ*’ω’*c)

真野「なにそれテレる」(´Д`ι)

ってこのやり取りウケるんですけど…!笑笑

 

 

最後は真野さんが「俺を…幸せにしてくれてありがとう…」と言って、お互いの絆の深さを確かめ合うのでした。

 

 

2巻はここで終わり。

 

 

僕の家においで Wedding 2巻|感想

ラストのシーンで、「これから どんなことがあっても 一生… ほどけることはないよね… 」

という美玲の心の声がテロップのように流れるのですが…
なんか、ちょっとフラグが立ちかけてません…???

ほどけそうじゃない?何かが。笑
これは、真野さんアメリカ赴任後に、谷さんから猛アタックが来る&谷さんとどうにかなっちゃうフラグと見た!!笑

どうなりますかねー?
くれぐれも、社長とあんあんみたいな展開にはならないといいなぁ…|ω・`)

でもでも、真野さんはきっと海外に行ってもきっと現地の女性にモテモテでしょうしねぇ。
アメリカ在住の美玲そっくりの日本人女性とばったり出会ってしまうとか…??

美玲と真野さん、それぞれの環境で出会う人達にも、目が離せませんね!

 

 

ちなみに、「僕の家においで Wedding」1巻のネタバレ感想はこちらですよ!

 

 

少女漫画を電子書籍で読むなら、無料で読める作品もたくさんあるまんが王国が断然オススメですよ!

 

 

というわけで今回はここまで。
次回もお楽しみに!