Cheese!

【コーヒー&バニラ】38話 深見さん、尾行される…|ネタバレ感想|Cheese!

どうも。御茶の水です。

「コーヒー&バニラ」38話ですが、こちらは おそらく9巻に収録されると思います。


こちらは朱神宝先生のツイートから。
こういうチラ見せ、読者としては嬉しいですねー♪


こちらは落書きだそうです…落書きなのに、画力が高い………
額に「鬼」ってなんでしょうかね?一瞬、幽遊白書のコエンマかなーと思いましたが…違うかな??


ぎゃーーー!!るろ剣!!!
まさか朱神先生の描く剣心が見られるとは…
ごちそうさまです!!ww


Cheese!最新号の中身もチラ見せ!!♡
ありがとうございます!

 

さて、というわけでまずはあらすじです!
今回は湯の実のレビューですよ~~♪

 

 

「コーヒー&バニラ」38話 | ネタバレあらすじ

 

深見を尾行する怪しい影・・・。

 

 

すでに気づいている雪や深見は

深見「雪、アレ気づいてるか?」

雪「ええ、今日一日ずっと社長を尾行してましたね。早速調べますが明日からの出張期間中リサ様は・・・」

 

 

と出張期間中、リサを守りたい深見の決断。

 

 

でもでも!それは雪の家にて花嫁修業と言う名のカモフラージュだったのです!!笑

 

 

リサは深見が尾行されている事実を知らず純粋に雪と花嫁修業に励みます。w
リサ、健気ww

 

 

まずは会社の資料を見せ…

雪「社長の花嫁の修業ですし、リサ様にもお見せしようかと。」

リサ「このファイル、すごい名刺の数・・・」

雪「社長の知り合いはごまんといますからね。中には社長を蹴落とそうと悪さをするものもいますけど・・・」

この言葉にリサは「そんな・・・」と驚きを隠せません・・・。

 

 

そこで!

雪「リサ様はなんの心配もいりませんよ。社長のいない間は俺があなたを守ります」

と、リサの頭をポンと撫で安心させるのです//

 

 

安心したリサは深見の出張期間中、共に過ごすことになるのですが何かと距離が近い雪・・・//

顎クイ、外でハグ、突然顔を近づけシートベルトを締めたり・・・!!

 

 

翻弄されるリサは夜、雪の家で眠れるはずもなく、ひとりモンモンとして起きているといきなり寝込みを襲うような雪からの、キ…キス・・・!?

 

 

「私には深見さんが・・・!」

「リサ?リサ、ただいま」

 

 

てっきりキスかと思いきや、雪に変装した深見でした!w

 

 

リサが心配で会いに来たようです。

 

 

無事守られたリサであったが、尾行した怪しい影はリサを雪のカモフラージュによって女と判断。

しかし尾行を依頼した謎の人物は

 

 

「秘書の女?そんな訳あるか。あの女こそ深見の弱点だ。・・・絶対に失敗するなよ」

となにか企んでる様子・・・
何やら不穏な様子ですね…!ヾ(・ω・`;)ノ

 

 

ここで38話は終わり☆

 

 

「コーヒー&バニラ」38話 | 感想

 

今回は初っ端から怪しい影がうろちょろしています・・・

なのに、雪と繰り広げられる花嫁修業がなんともドキドキしちゃいましたねぇ//

 

 

だってシートベルト締めたときにリサが思わず真っ赤になってそれを見た雪は

雪「駄目ですよ。そんな顔しては・・・男だったら勘違いしますので」

リサ「そんな雪さんは・・・(アセアセ←)」

雪「いいえ。俺だって秘書である前に男ですから」

なんて言うんですから!!///

そりゃ寝られないですよねw

 

 

しかし、寝込みを襲いに来たのが深見でよかったー//

そのままリサのアソコを雪の家で触ってたけど、いいのかしら・・・w

 

 

いったい尾行してた男の目的はなんなんでしょうか??気になりますね…

次回作で解き明かされるのでしょうか!?

 

 

前回、「コーヒー&バニラ」37話のネタバレ感想もありますので、読んでくださると嬉しいです!୧꒰*´꒳`*꒱૭✧

 

 

少女漫画を電子書籍で読むなら、無料で読める作品もたくさんあるまんが王国が断然オススメですよ!

 

 

というわけで今回はここまで。
次回もお楽しみに!