FEEL YOUNG(フィール・ヤング)

【きみが心に棲みついた 新装版 (下)】ネタバレ感想あらすじ/え、ドラマ打ち切り…?ウソでしょ?!

『きみの心に棲みついた 新装版 (上)』に比べると『きみの心に棲みついた 新装版 (下)』はかなりダークな内容になっていますね。

上巻に出てきた飯田という同期が小川今日子に敵対心剥き出しになってしまったり、小川今日子の暴走により唯一の味方だった会社の先輩、堀田も小川今日子を見放す始末。

ただこの最悪の展開を招いたのは星名しか見えなくなるほどにまで暴走をしてしまった小川今日子に原因が…。

編集部で働く吉崎に関しては一途にアプローチをしてきていた小川今日子の変わっていく姿を見放さず、どこか気にかけてくれている様子で下巻からは少し対応が変わってきます。

しかし吉崎ってなんであんなにカッコいいんでしょうかねぇ…。
星名のような気取ったカッコ良さではなく、吉崎からは滲み出る優しさと男らしさを感じますね!
付き合うなら断然、吉崎派です!笑笑

というわけで、まずはあらすじです!

「きみが心に棲みついた 新装版 (下)」あらすじ

実写ドラマ化!人気シリーズ新装版上下巻同時配信!下着メーカーで働くキョドコこと小川今日子(おがわきょうこ)は、大学時代の想い人・星名(ほしな)に職場で再会。外面は爽やかだが、キョドコに対しては冷酷な顔を見せ、支配しようとしてくる星名に再び心を揺さぶられることに…。合コンで説教をされて以来懐いていた漫画編集者・吉崎(よしざき)に惹かれていく一方で、星名と後輩・飯田(いいだ)のただならぬ関係が気になるキョドコ。偶然にも手を絡め合う2人を目撃してしまったキョドコは、動揺のあまり吉崎との約束をすっぽかし、星名たちの後を追いかけ――!?

※内容紹介より

***

▼作品情報
ジャンル:ラブストーリー / ドラマ化
出版社: 祥伝社
雑誌・レーベル: フィールコミックス
主人公のタイプ:元カレから受けたトラウマに悩まされる、ストールは中尾巻き
吉崎のタイプ:クール、物事をはっきり言う、不意の助言がイケメン
星名のタイプ:キョドコに定期的に非通知で電話をかける(怖っ…)、友達にキョドコを食わせた挙句キョドコを裏切る(これはホントにヒドい…星名さんなんて単なるクズ男だよ…)

 

***

 

さて、今回のレビューはマシュマロチャンネル編集部員の湯の実がお送り致しますよ!

 

下巻では星名から強制的に小川今日子へ下着の展示会にてファッションショーに出るよう命じられます。

その際も参加していた吉崎が小川今日子のことを評価しつつも晒し者にされた小川今日子に近寄り、

『知り合いなんで、目のやり場に困ります』と上着をかけ小声で

『行けよ』と小川今日子に退散するよう指示をするんです。

その様子がすごくカッコよくて驚きました。

こんなことしてくれるんだ!と感激。

吉崎推しが増えた瞬間だと思います(笑)

そして星名の悪い部分がどんどん浮き彫りになっていきます。

でも小川今日子はそんな星名へどんどん傾いていき、負のループが続いていくのです。

ただ、星名の過去が少し描かれていたり、身内からの手紙がストーリー内で登場するのですがその中に『お母さんの出所する日が決まりました』という内容が…

とても闇が深そうだと感じました。

何故あそこまで人を弄ぶようになってしまったのか…とっても先が気になります。

下巻では仕事に恋愛にトラブル続きの小川今日子。

かなりメンタル面が心配になるくらい崩壊しているのですが、だからこそ今後展開されるストーリーが凄く気になりますね。

上巻に登場した小川今日子の周りにいる人間の変わりようにも注目です!

マシュマロch編集長の少女漫画レビュー
【きみが心に棲みついた 新装版 (下)】

マシュマロch編集部員の独断と偏見により、
キュンキュンする度合いを「キュン度」
純粋に文字数等の情報量や続刊があるか等を勘案した「サクッと読める度」
斬新な展開の有無や、無難なストーリー構成かどうかを表す「ストーリー構成」
表紙や中身の絵柄、そして少女漫画にちょいちょいある、ムリな方向に曲がっている関節があるか等を考慮した「画力」
として、上記4つを★の数で5段階評価していきたいと思います!
※編集部員の独断と偏見が多分に含まれるのでくれぐれもご注意を。

 

【キュン度】★★★☆☆
私が感じるキュンキュンシーンは吉崎の上着をかけてくれたシーンのみでした。他はどす黒いです(笑)

 

【サクッと読める度】★★★☆☆
結構複雑なストーリー展開でしたが時間をかけて読んだ方が入り込める漫画なので◎

 

【ストーリー構成】★★★★★
小川今日子の暴走によってどんどん先が気になる内容です!ダーク寄りな内容!

 

【画力】★★★★★
表情の変化や冷めた瞬間など画力でうまく表現されています。ある意味ゾッとしました。

 

【総評】★★★★☆
あそこまで星名に暴走してしまう小川今日子の気持ちに感情移入は難しいですが、周りにいる人間はまともなので見ていて展開が気になる内容でした。
ドラマもいいけど、やっぱり漫画が面白いです!

 

少女漫画を電子書籍で読むなら、無料で読める作品もたくさんあるまんが王国が断然オススメですよ!

 

天堂きりん先生は他にこんな少女漫画も描いています

恋愛アナグラム

そして、晴れになる

というわけで今回はここまで。
次回もお楽しみに!