Cheese!

【恋と弾丸】1巻(1話) |ネタバレ感想あらすじ|プレミアCheese!

どうも。御茶の水です。

「恋と弾丸」1話ですが、こちらは1巻に収録されると思います。


こちらは箕野希望先生のツイートから!
#単行本作業中 というハッシュタグがついているということは…描き下ろしのイラストなどでしょうか??
完成された絵もとってもステキですが、やっぱりこういう描きかけの絵もステキですよねー^^
単行本発売が待ち遠しいです♪

というわけで、まずはあらすじです!
今回は私、御茶の水のレビューですよ~ ヾ ^_^♪

 

 

「恋と弾丸」1話|ネタバレあらすじ

 

「あのロングの子かわいいー」

「おっ、マジだ どっかのモデルかー?」

とあるパーティーの席で、そんな男子の声が遠くの方で聞こえてくる。

 

 

シャンパンを片手に友達と話すユリ。そこに割って入るように話しかけてくるパーティーの主催者。

「はじめましてー 君、モデル?

かわいいし、女優志望とか?

俺、今日の主催者なんだけどさ、君の夢 応援したいなー♥

今から別の部屋に―――――」

そう言って、ユリの腰に手を回す主催者の男。

 

 

その手をグッと掴み…

「私は、彼氏作りに来てんの!」

と、気安く触るなと言わんばかりの剣幕で言い放つユリ。

 

 

他の男子にも軽く声を掛けられるばかりで呆れ果てたユリは友達を連れて帰ることに。

友達は「ユリさー、もう少し要領よくできないのー?」と、少し不機嫌そうに話しかける。

ユリは「思ったことはハッキリ言いたいの! もうハタチだし、ちょっとは大人になんないとー」と言い返すが…「一生彼氏できないよ?」と逆に呆れられてしまう…w

 

 

「このままの私を好きになってくれる人じゃないとイヤ!!」とかなんとか話しながら歩いていると、出口かと思って開けたドアの先に…なんとクスリをやっている男女数人の姿が…!

 

 

すると、ユリと友達を部屋の中に強引に連れ込む男性。
しかもその男性はクスリをユリたちに強要してくるではありませんか…!

 

 

身の危険を感じたユリは、思わず近くにあった椅子を持ち上げ、ぶん回して男性を殴りますww

ユリ「それ以上近づいたら 次は頭にダンクキメてやる!!」

と、ものすごい勢いで怒号を飛ばします!w

 

 

するとそこに、黒いコートを肩に掛けた男性が入ってきました。

「ずいぶんと気の強い女性がいらっしゃる

お楽しみのところ大変失礼

桜夜組 若頭 桜夜才臣と申します」

次の瞬間、ユリと目が合う「若頭」と名乗る男性。

 

 

先程の強気な発言はどこへやら…さすがに本物のヤクザを前に、萎縮してしまうユリ。

「どうやったら逃げられる…?」と考えていると、その男性がユリの方へ近づいてくるではありませんか…。

そして…

「お怪我は?」と言って、ユリにコートを羽織らせてくれました。そして、にっこりと笑顔を見せてくれる男性。

 

 

一瞬、ナニが起きたのかわからないユリは呆然と立ち尽くしていました。

スッと名刺を差し出し、ユリに渡します。

「また質の悪い男に絡まれたら見せるといい

100% 盾になる

ご無事で何より これに懲りず恋愛を楽しんで」

と言ってその場を去っていってしまう男性。

ユリはその後姿を、見つめることしかできませんでした。

 

 

それから2周間後。

ユリと友達は学校で、桜夜と名乗ってきた男性について話していました。

ユリ「紳士なのかヤク… こ、怖い人なのかどっちなんだろ…?」

友達「ちょ…ユリ、気になってんの?」

と、友達にドン引きされるユリw

 

 

コートをそのまま預かっていたユリは、どうしても返したくて名刺に書いてあった住所の家に行くことに。

たどり着いた家の前には、何やら人だかりが…。

「ご苦労さん」と周囲の組員に声をかけながら、あの時の男性が現れます。

 

 

少し離れた場所にいたが、ユリの視線に気づく桜夜。

目が合うと、少し寂しそうな表情だけちょっとだけ笑顔になる桜夜。
そのままユリの方へ近寄ってきます。

「また会えたね お嬢さん」

 

 

そう挨拶した後、コートを返すついでに家にあがっていくよう勧められるユリ。

家の中には女性が好むブランド物のバッグなどがズラリと並ぶ…

 

 

すると桜夜は、「友達さえ守ろうとしたユリさんの強さに俺は 惹かれているみたいなんだ」と打ち明ける。

ユリ「え…」

桜夜「もう会えないと思っていたんだ なのに

律儀にコートまで届けにきてくれた」

そう言って、ユリの手の甲にキスをする桜夜。

 

 

桜夜「さっきユリさんを見つけた時

心臓が撃ち抜かれたかと思った」

ユリの目を見つめながら、そう言い放つ桜夜。

 

 

これ以上関わってはダメ…

この人はヤクザで危ない人…

今の自分は舞い上がっているだけ…

逃げなきゃダメ…

 

 

そんな思いから、桜夜に背を向けるユリだったが
後ろからそっと抱き寄せる桜夜。

 

 

「今日は部下に送らせよう」と言って、見送ってくれる桜夜。

ユリのおでこにキスをして「次は 子宮が痛いくらい疼くキスしてあげる…」
と言って別れを告げます。(キャーーー!!////)

 

 

桜夜が笑顔でを見せてくれた、次の瞬間―――――――

 

 

パーーーーン

 

 

乾いた音が鳴り響くと、桜夜のメガネが吹き飛ばされる。

でも、すぐさまユリを車に押し込み、「狙撃者は?」と冷静に周囲の人間に確認を取る桜夜。

 

 

「これが 桜夜さんの住む世界なんだ――――――」
呆然とするしかないユリなのでした。

 

 

その後、数日経った後もユリからは決して連絡はしなかったものの、
桜夜の事はずっと気になっていました。

布団に潜りながら、ユリは考えていました。

「もうあんな怖い思いはしたくない

誰かに命を狙われているような人…

毎回覚悟しなきゃいけない あんな人…

わたしの事を好きって言ってくれる人は他にもいる

深みになんてはまらない…

境界線は、絶対超えない―――――――――」

 

 

そんな事を考えていると、なんと桜夜から着信が…!!

「会いたい、ユリ」

 

 

そう伝えられ、パジャマ姿のまま家を飛び出し、桜夜のもとに駆けつけてしまうユリ。

そんなユリの格好を気にもせず、堪らずユリを抱きしめる桜夜。

 

 

桜吹雪が舞う中、熱い口づけを交わす2人。

 

 

激しく舌を絡め合うキスに、顔を赤らめるユリ。

そんな姿を見て欲情した桜夜は、少し口角を上げながら
ユリの下半身に手を伸ばします。

 

 

桜夜「ユリ… 最後になるかもしれないセックスで

一緒にもっと…おかしくなろうか」

 

 

「恋と弾丸」1話|ネタバレ感想

 

いやー、1話からエロい描写がたくさんあって見応えたっぷりでございますw
いいんですかね?プレミアCheese!でここまでヤラシイ表現をして…。
私としては大満足ですがw

 

 

「恋人になる覚悟なんてないけど、会いたい」という気持ちを抑えられないユリが、素直にかわいいですね。
最初は強気な女性過ぎてどうなるかと思いましたが…w

 

 

1話ということで、桜夜の名言はまだまだ少なめですが、2話以降は桜夜語録がどんどん出てきますので、
みなさまお楽しみに!

 

 

「恋と弾丸」第4話のネタバレ感想もありますので、合わせて読んでくださると嬉しいです♪

「恋と弾丸」第5話のネタバレ感想もありますので、合わせて読んでくださると嬉しいです♪

最新話!「恋と弾丸」6話のネタバレ感想もありますので、合わせて読んで下さると嬉しいです!ヽ(^o^)丿
 

少女漫画を電子書籍でたくさん読みたいなら、実はU-NEXTがとってもおすすめです!
なぜかと言うと…

・漫画、書籍、ラノベなど電子書籍で読める作品数は32万冊以上!
・今登録すると600円分のポイントがもらえる!このポイントだけで漫画1冊読めちゃいますね!
・毎月1200円分のポイントがもらえる!新作少女コミック誌もたくさん読めます!
・追加料金ナシで、70誌以上の雑誌も読み放題!(すご!w)
・新作映画などの見放題作品80,000本、レンタル作品50,000本の合計130,000本の作品が見られる!
・最近、地上波でめっきり見なくなってしまった韓国ドラマの配信数もたくさん!
・本当は見たかったけど見逃してしまったドラマやアニメもすぐに配信される!(これ、地味に嬉しい!!w)
・ファミリーアカウントを使えば、最大4台の端末で視聴できる!
・今なら31日間無料!

電子書籍サイトや動画サイトを別で登録していて毎月課金していたり、レンタルビデオ店などでDVD、ブルーレイを毎月何本かレンタルしているなら、きっとU-NEXTにした方がすごく安くなるはず!
なので、断然オススメです!!

本ページの情報は2018年9月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

というわけで今回はここまで。
次回もお楽しみに!