少女漫画

【恋とヒミツの学生寮】ネタバレ感想あらすじ

“学生寮” って良い響きですよね。
少女漫画にはもってこいなシチュエーション過ぎて、ベタかもしれませんが私は大好物です。はい。笑
主人公の天真爛漫で明るいところもすごく魅力的で、夜風君との会話の中でもとても印象的に描かれています。

「向上心のない人間は豚だ」
夜風君を助けた時、不意に夜風君が漏らした本音のようですが、結構パワーワードですよね汗
主人公は、勉強に関してはそこまで向上心のあるタイプではないので、その言葉を聞いた瞬間怯みますが、くじけずに夜風君との距離を詰めていきます。
最初は主人公の頭の悪さを知って怪訝な表情をしていた夜風君も、主人公の明るさと、まっすぐな気持ちに応えるように、徐々に打ち解けていきます。

なんだかいかにも王道っぽい展開ですが、前回のレビューが結構キワモノというか、恋愛要素がほぼゼロだったので、今回は安心して見る事ができました笑

 

 

というわけで、まずはあらすじから!

「恋とヒミツの学生寮」あらすじ

勉強が苦手だけど楽しい高校生活を送っていた鈴森あさひ。ある日火事で住む場所を失ってしまったあさひは、エリート専用寮「蛍雪館」でこっそり暮らすことに! そこで出会った謎の男の子・高木夜風と関わり出して……!? このドキドキはヒミツにできない!! 恋も事情も絶対ナイショの胸きゅん寮ラブコメ第1巻!





 

マシュマロch編集長の漫画レビュー まとめ。
【恋とヒミツの学生寮】

マシュマロch編集長の独断と偏見により、
キュンキュンする度合いを「キュン度」
純粋に文字数等の情報量や続刊があるか等を勘案した「サクッと読める度」
斬新な展開の有無や、無難なストーリー構成かどうかを表す「ストーリー構成」
表紙や中身の絵柄、そして少女漫画にちょいちょいある、ムリな方向に曲がっている関節があるか等を考慮した「画力」
として、上記4つを★の数で5段階評価していきたいと思います!
※私の独断と偏見が多分に含まれるのでくれぐれもご注意を。

 

▼キュン度
★★★★☆

夜風君とのやり取りももちろんキュンとします。
ですがあえて私が推したいのは、この作品で登場するイケメン達の中に「しょうちゃん」というキャラがいて、いわゆるLGBTの何れかに該当するであろうキャラなのですが、なかなかいい味を出してます笑笑
しょうちゃんは涙ボクロがあったり、黒髪でややくせっ毛のミディアムヘア、そしてたぶんカラコン?を入れてるせいかちょっと瞳の色が明るかったりで、イケメンキャラ要素が盛り盛りです笑

そんなしょうちゃんにある日、主人公が夜風君の事を相談します。夜風君を見たしょうちゃんは「やめておいた方がいいんじゃない?あさひ」と手を引くように勧めます。
「ああいうタイプってなんか闇抱えてそうじゃない?アタシの偏見だけど。あんたみたいに素直な子の手には余りそう」と言われ、主人公はちょっと涙ぐんだ表情を浮かべてしょうちゃんを見つめます。
「そんな顔しないで。色気付いてデートでもしたいお年頃なら、いつでもアタシが相手してあげるから」
と主人公にウィンクしながら言います。
主人公は「しょうちゃんが〜〜〜?」と困った表情を見せますが、「しょうたって呼べよ」と鋭角に男気溢れるセリフで返してくるんですね笑
こういうオネエっぽいキャラが不意に見せる男らしいシーン、よくないですか??私は大好物です。はい。笑

 

▼サクッと読める度
★★★★★

こちらは星5です!
文字量と絵のバランスが良くてとても読みやすいのと、シンプルな少女漫画らしい展開なので安心して読めました。

 

▼ストーリー構成
★★☆☆☆

こちらは★2つです。
なぜなら、良い意味で捻りがあまりない印象だったからです。伏線もあまり多くなく、突拍子もないキャラ等もいません。主人公はちょっとおバカで天然、天真爛漫で素直、とTHE主人公という感じだし、夜風君も、超絶ひねくれ者とか王子キャラ等でもなく、ほどほどにクールな感じでたまに優しい一面を見せる単なるイケメンです笑
至ってシンプルなキャラクター要素も相まって、星2つです。

 

▼画力
★★★★★
アサダニッキ先生の絵はめちゃくちゃタイプです笑
1番のお気に入りは輪郭と瞳のバランスです!
個人的には、少女漫画らしい絵柄というよりは、少女アニメっぽい感じな絵柄だと思っていて、すごく見やすい、親しみのあるポップな絵柄だなと感じます。
というわけで、こちらは星5です!

 

▼総評
★★★★☆
1巻完結ではないので、展開としてはややゆっくりですが、 これは良作だと思います!
誰にもナイショの恋はこれからどうなっていくのか?夜風君のヒミツはなんなのか?、生徒会長のヒミツも気になるところです!最新巻は2巻という事でこれからの展開に期待ですね!

アサダニッキ先生の作品としては、他にもこんな漫画があります。

星上くんはどうかしてる

 

王子が私をあきらめない!

 

というわけで今回はここまで。
次回もお楽しみに!