デザート

恋わずらいのエリー/25話/ネタバレ感想/藤もも/デザート

どうも。御茶の水です。

恋わずらいのエリー、25話ですね。
こちらはおそらく7巻に収録されると思います。

エリーが驚いたり青ざめたり、すっとぼけたり興奮してる姿ってかわいいですよね!
今回もそんなエリーの姿がてんこ盛りでした笑笑

近江くんや要もかっこいい(というかこっちもカワイイかも…)し、藤もも先生、今回もごちそうさまでーーす!笑

というわけでまずはあらすじです!

今回はマシュマロチャンネル編集部員の、きゅう須がお送りしますよ!

 

「恋わずらいのエリー/25話」ネタバレ・あらすじ

「オレ、あんたのこと抱きたいわ」

オミくんの同級生、要から衝撃的な告白を受けたエリー。
そんな最悪なタイミングで戻ってきたオミくん。一触即発になりかけたところで、

「あ…あたしのために、争わないで?」

空気の読めないセリフを言いつつ、上手くオミくんを外に連れ出したエリー。
これ以上、要の話を聞きたくないオミくんは…

むちゅ~っとキス(@_@)‼

昇天して道端で倒れこむエリーなのでした( *´艸`)

次の日、学校の下駄箱で要がエリーを呼び止めます。

「恋わずらってる」

「どーしたらオレのこと好きになんの?」

ラブ全開の要に戸惑いつつも、断るエリー。それを目撃する女子生徒…。

マラソン大会の委員会になったエリーとオミくんと要。
委員会が終わり、教室で一人ぼっちになったエリーは、オミくんの席に座って大興奮(●´ω`●)

一方、外で委員会の仕事をするオミくんと要。そこで…

「みんなに優しさバラまいて、ゲージ減らしてるオミくんには、負ける気がしないって言ってんの」

要からド直球な宣戦布告をされるオミくん…(;´Д`)

教室に戻ったオミくんは、エリーを自分のひざに乗せたり、誰もいない教室でイチャイチャ♡

そんな2人の様子をドア越しで見ていた要は、ある噂を流そうと…!?

「恋わずらいのエリー/25話」感想

なんか…オミくんも要も暴走しすぎやしませんか!?(笑)

「恋は盲目」とはいうけど、これはさすがに自分を見失いすぎでしょ(;・∀・)

「近江くんと添いとげられるなら、運を使い果たして来世ミジンコになってもいいって、それぐらいの覚悟なんです!」

こんなこと言えちゃうエリーは、確かに魅力的だけど(笑)

このセリフに「オレはミドリムシを目指す」と返す要に関しては、もはやポジティブの塊です(;^ω^)

今回個人的には、エリーがオミくんのお膝に乗って、「エロッ!エロエロ…!!」と発言するところが好きですね!

普通の女子は心に止めとく気持ちを、何の迷いもなく言葉に出せるエリーが好き♡

気になるのが、最後の要のシーン。

朝、要とエリーの様子を見た女子生徒が、「カップル誕生した!」と騒いでいたんです。

そこで「…ありがとう」と答える要!?

ちょっと~!!これエリーと要が付き合っているって思っちゃうじゃないか(;´・ω・)

なんとなく次回の展開が読めた気もしますが、エリーとオミくんの恋はどうなってしまうのか!?楽しみにしておきましょう♡

 

 

「恋わずらいのエリー」最新話!26話のネタバレ・感想はこちらですー♪

 

デザートで連載中の作品でリビングの松永さんも、おススメですよ!

 

少女漫画を電子書籍で読むなら、無料で読める作品もたくさんあるまんが王国が断然オススメです!

 

というわけで今回はここまで。
次回もお楽しみに!