G☆Girl

最新話!【婚姻届に判を捺しただけですが】16話(4巻)|ネタバレ感想|FEEL YOUNG(フィールヤング)

どうも。御茶の水です。

「婚姻届に判を捺しただけですが」16話ですが、こちらは4巻に収録されると思います。

 

さてさて、まずはあらすじです!
今回は私、御茶の水のレビューですよ~ ヾ ^_^♪

 

 

「婚姻届に判を捺しただけですが」16話(4巻)|ネタバレあらすじ

 

「しまった…

つい勢いで……

しかも2回…」

偽装夫婦のはずが、百瀬にキスをしてしまった明葉。

 

 

百瀬は今、一体どんな顔をしてるのか…

明葉は恐る恐る百瀬の顔を見ると…

 

 

「…(超絶真顔)」

 

 

明葉「な…なんだ、その反応は……!!」

真顔過ぎる百瀬に、驚愕する明葉www

 

 

おもち(ネコ)のことを抱き抱えながら「丸園先生の件、おつかれさまでした。では、おやすみなさい。」と言って去っていく百瀬。

 

 

(…あれ?…キスの事は?え、したよね?妄想??いやいや、した!ちゃんとした!でもじゃあなんでスルー…?)

と、思考を巡らせる明葉なのでしたw

 

 

翌日。
新人賞最終選考に明葉の友人、小森サキがいる事を百瀬が知らせてきます。

応援のためにも、明葉はサキと会いに行くことに。

焼き鳥屋で会話が弾む2人。

サキ「9割落選だと思ってて、実はもう新しいの書き始めてるんだ」

明葉「なんで!自信持っていこうよ!」

サキ「うーん…

期待しながら待ってられるメンタルないんだよね

もともとダメだと思っていれば傷つかなくて済むじゃん」

 

 

ハッとした表情の明葉。

 

 

明葉「…わかる」

サキ「でもそうは思いつつ、いけるかもってかすかな希望がむくむくとねーーー」

明葉「サキ!!わかる!!!」

と言いながらガシっと肩を組む明葉なのでしたww

 

 

飲み明かした後、家に帰るとなんと黄色いバラが。

驚きのあまり百瀬に尋ねると「作家さんに送る花をみていたら見かけて、この黄色が大加戸さんにピッタリだと思って」と返す百瀬。

 

 

(これはもしや…少しぐらい期待してもいいのでは…?)

と、思いながら花言葉を調べると…

 

 

嫉妬
愛情の薄らぎ
笑って別れましょう

 

 

『笑って別れましょう』

(そういうことか!!)

と、頭を抱えながら撃沈する明葉ww

調子に乗らないように気をつけよう、と心に決めるのでした。

 

 

ある時、機嫌が悪い様子のおもちを見かねて、牧原の動物病院にきた2人。

 

 

すると、あの手この手を使って明葉と2人になろうとする牧原。

それをじっと見る百瀬…。
視線が気になります。

 

 

すると牧原は「合コンでは友達として励ましたって言ったけど、友達にはしないよ。異性として意識してなきゃキスなんて」と告げます。

驚いた表情の明葉。
こ…これは…牧原からの告白なのでは…?w

 

 

夜になり、おもちと一緒に家に帰ってきた明葉。
百瀬の姿がありません。

 

 

しばらくすると百瀬から電話が。
どうやら少し酔っているようです。

 

 

百瀬「なんだか胸のあたりが変な感じで…もやもやするんです。

大加戸さんが、牧原さんと仲良くしていると。」

(え…それって…それって…!!)
と思いながら急いで百瀬を迎えに行く明葉。

 

 

だがしかし…!百瀬はキャバクラにいたのですw

明葉「ちょっと…なにキャバのキャッチつかまってんスか」

と尋ねる明葉www

 

 

すると百瀬は「どっちが元気出ましたか?俺と牧原くん。どっちのキスがよかったですか?

俺は嬉しかったですよ。」

 

 

突然の告白めいた言葉に動揺を隠せない明葉…。

………でも、百瀬から次に出てきた言葉は…

百瀬「親友として認めてもらえて」

 

 

その言葉に呆然とする明葉www

 

 

よくよく聞くと、黄色いバラの花言葉は「友愛」。

そう、百瀬の中で明葉は「女友達」から「親友」に格上げされていたのですwwwww

 

 

一方その頃、牧原家では…

牧原母「結婚!?唯一斗あなた突然なに言い出すの?」

牧原「だからぁ…

親父との食事会、その人連れてって紹介してもいいなら、行ってもいいよ

大加戸明葉さん

オレの、大切な人だよ」

 

 

「婚姻届に判を捺しただけですが」16話(4巻)|ネタバレ感想

 

話しの展開がとっても速くておもしろいですねー!!

さながら、デザートの連載作「僕と君の大切な話」のような、すごくいいテンポ!

 

 

でもでも、なんとなく最近こういう偽装婚姻系の作品が増えてきたような気がしますねぇ。

たぶん「逃げるは恥だが役に立つ」が流行ったからなんじゃないかなぁと私的には思っていますが、TL作品なんかだと割とよくあるジャンルですね。あとはハーレクインなんかでも多いジャンルだとおもいます。

そういうのを現代っぽく、コミカルに、ラブコメ要素をモリモリに盛りまくったような作品が「婚姻届に判を捺しただけですが」ですね!www

 

 

さて、いよいよ両思いになったのかと思いきや、百瀬から「友愛」と言い切られてしまった明葉。

もっと急展開が起きるかと思いきや、今回では起こらずw

 

 

でも牧原はいよいよ仕掛けてきた感があるので、それを百瀬がどこまで踏み込んでくるのか…
もしくは、明葉のことは放っておくのか?w

なんせ百瀬は「胸がモヤモヤするんですよね」とか言いながらキャバクラに行っちゃうヤツなんでw

時々ガッカリしながらも、少しずつ関係が進展していってくれると嬉しいなぁ^^

 

 

「婚姻届に判を捺しただけですが」18話(4巻)のネタバレ感想もありますので合わせて読んでくださると嬉しいです♪

婚姻届に判を捺しただけですが」17話(4巻)のネタバレ感想もありますので合わせて読んでくださると嬉しいです♪

 

少女漫画を電子書籍でたくさん読みたいなら、実はU-NEXTがとってもおすすめです!
なぜかと言うと…

・漫画、書籍、ラノベなど電子書籍で読める作品数は32万冊以上!
・今登録すると600円分のポイントがもらえる!このポイントだけで漫画1冊読めちゃいますね!
・毎月1200円分のポイントがもらえる!新作少女コミック誌もたくさん読めます!
・追加料金ナシで、70誌以上の雑誌も読み放題!(すご!w)
・新作映画などの見放題作品80,000本、レンタル作品50,000本の合計130,000本の作品が見られる!
・最近、地上波でめっきり見なくなってしまった韓国ドラマの配信数もたくさん!
・本当は見たかったけど見逃してしまったドラマやアニメもすぐに配信される!(これ、地味に嬉しい!!w)
・ファミリーアカウントを使えば、最大4台の端末で視聴できる!
・今なら31日間無料!

電子書籍サイトや動画サイトを別で登録していて毎月課金していたり、レンタルビデオ店などでDVD、ブルーレイを毎月何本かレンタルしているなら、きっとU-NEXTにした方がすごく安くなるはず!
なので、断然オススメです!!

U-NEXTをもっと詳しく知りたい方はぜひこちらもご覧ください!

本ページの情報は2019年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

というわけで今回はここまで。
次回もお楽しみに!