少女漫画

【恋愛フラグ0女子の迷走】ネタバレ感想あらすじ

もう作品名ですでにネタバレしてる感がありますね笑笑
某電子書籍サイトで安くなっていたので、試し読みをしてみて即買いしましたが、とことんギャグ漫画です笑
ここ最近、別フレ、デザート、cheese!、プチコミックあたりを読み漁っていたので、久しぶりに全然違う作風の漫画を読みました。

“モテたい” という願望は誰しも少なからずあると思いますが、これでもかと欲望むき出しにしている主人公がとってもステキです。
主人公は「えげつないレベルでモテたい」という事で、自らイケメン達と絡みには行くのですが、ことごとく恋愛フラグは立ちません。
どうやってフラグを発見し、フラグを立てられずに撃沈し、迷走していくのか…
そんな所を楽しんでいただく作品なのではないかと思います笑笑

 






 

というわけで、まずはあらすじから!

「恋愛フラグ0女子の迷走」あらすじ

ほとんど男しかいない島に引っ越すことになった主人公・遠野姫妃。姫妃には、イケメンにモテたい!という野望があった。しかしこの島にはイケメン同士しかくっつかないという言い伝えがあって――。

 

 

マシュマロch編集長の漫画レビュー まとめ。
【恋愛フラグ0女子の迷走】

マシュマロch編集長の独断と偏見により、
キュンキュンする度合いを「キュン度」
純粋に文字数等の情報量や続刊があるか等を勘案した「サクッと読める度」
斬新な展開の有無や、無難なストーリー構成かどうかを表す「ストーリー構成」
表紙や中身の絵柄、そして少女漫画にちょいちょいある、ムリな方向に曲がっている関節があるか等を考慮した「画力」
として、上記4つを★の数で5段階評価していきたいと思います!
※私の独断と偏見が多分に含まれるのでくれぐれもご注意を。

 

▼キュン度
☆☆☆☆☆

ぶっちぎりの星ゼロです!
ことごとくギャグ展開しかないので、キュン度は限りなく無いに等しいです笑
この評価は一見悪いように見えますが、ポジティブな星ゼロなのでよしとしましょう!

▼サクッと読める度
★★★★★

読み進めるうちに謎が解けていくとか、主人公の感情が揺れ動く瞬間とか、情緒とか、そういったものはほぼ皆無です笑

※ディスってません!笑

ですが、どんどん読み進めたくなるスピード感のある漫画なので、あっという間に読み終えてしまいます。

というわけで星5つです!

 

▼ストーリー構成
★★★★★

これはねぇ、★5つです!
キュンともしないし、ほぼギャグ漫画ではあるんですが、話しの構成はよく練られているなぁと随所で感じますね。
まず、乙女ゲーとかよくやってないと分からない部分もありますが、やっている人からしたらあるあるな展開ばっかりですよ。
ただ、本作の場合結局恋愛フラグ回収どころか、立てられすらしないっていうね笑笑
なので、そういうところも含めて星5つです!

▼画力
★★★★★

面白い展開…というかひたすらにギャグなんですが、画力がムダに高いです笑
特に印象的なのは、各キャラクターの表情です。
これは本作の見どころでもあると思いますが、まず主人公がとっても感受性なせいか、本当に色んな表情を見せてくれます。
可愛い女子だけではない。
かっこいいイケメンだけではない。
少女漫画にあるまじき、ぶっ壊れた表情を描けるのが本作の魅力です!
というわけで文句無しの星5つです!

▼総評
★★★★☆

最近、ドラマや漫画でLGBT的な展開になる作品に遭遇する確率が高い気がしていて、最初は「この作品もそういう展開かぁ…」とややテンションが下がった、というのが本音です。
ですが!
この作品は、そんな私のガッカリ感を払拭するくらい勢いの良いギャグ少女漫画でした!
ヲタ恋や、もはや私は貴腐人です、といった作品が好きな方はきっとこの作品も楽しめるんじゃないでしょうか。

右野マコ先生の作品としては、他にもこんな漫画があります。

おとなの手練こどもの手管

ユルイ男とカタイ男

なんと…結構BL多めでした笑
私は存じ上げませんでしたが、その筋では結構人気の作者様だったようですね…!

というわけで今回はここまで。
次回もお楽しみに!