エレガンスイブ

最新話!【凪のお暇】25話 新しい仕事に挑戦…!|ネタバレ感想|エレガンスイブ

どうも。御茶の水です。

「凪のお暇」25話ですが、こちらはおそらく5巻に収録されると思います。


こちらはコナリミサト先生のツイートから。


ま…まさか「凪のお暇」がマグカップになっているとは…
意外過ぎます…!!w

 

 

というわけで「凪のお暇」25話のネタバレ、あらすじです!
今回はきゅう須がレビューしていきますよ!

 

 

「凪のお暇」25話|ネタバレあらすじ

 

「まだこうやって、全然たやすく引っぱられちゃうんだ」

自転車に乗るようになって、色んなしらがみを払拭できたと思っていた凪。しかし、ぬか床がきっかけで実家に縛られている自分に気づきます。

 

 

ぬか漬けがおいしいかどうか、うららとそのお母さんに実食してもらいます。

ぬか漬けを食べて「おいしーい‼」と感動する2人。一方、凪は浮かない顔をしています。

 

 

代々継いできた古いぬか床を、子供の頃毎日かき混ぜていた凪。それが嫌で仕方がありませんでした。

しかし、母が見張っていたことと、伝統へのプレッシャーから拒否することはできなかったのです。

 

 

悩む凪の姿を見たうららのお母さんは、3人でドライブに行こうと誘います。

人目が少ない場所に着くと、うららのお母さんはなんと凪が運転しようと提案Σ(゚Д゚)

運転技術は免許剥奪レベルの凪はパニック!「いやほんとムリですって」と拒否しますが結局やることに。

 

 

何年振りの運転。自転車の速さに驚いたり、ウィンカーの出し方が分からなかったり、慌てつつも今までにない快感を覚えます。

 

 

「想像してみてください」

「選択肢が増えると万能感で胸が湧きませんか?」

うららのお母さんの言葉を聞いて、「でも」と理由をつけて新しいことから逃げている自分に気づく凪。

 

 

ドライブの後、スーパーで買ったぬかみそで「自分だけの新しいぬか漬けを作る!」と意気込みます。

そこに、知らない着信が…。相手は、自転車旅の時助けてくれたスナックの女性でした!

 

 

「あんたウチの店で働かんかなって思って」

 

 

まさかのスナックの仕事のお誘い(‘’Д’’)思わずOKする凪なのでした。

 

 

「凪のお暇」25話|ネタバレ感想

 

今回は、凪が自分らしさを手に入れる覚悟が出来た回になりました。空気を読んでしまう凪の心情はとても共感できます。

 

 

そういえば、前回慎二と新しく入った女の子の続きは何処へ…Σ(゚Д゚)?

まあいいや、今回は凪回ということで理解しよう。

 

 

うららのお母さんめっちゃ良い人!シングルマザーとして、立派に自立してうららちゃんを育てている(´▽`*)そりゃうららちゃんも良い子に育つよね!

自分の車をペーパードライバーの凪に運転させるのはさすがにびっくりしたけど(笑)

 

 

「凪のお暇」の登場人物って、癖はあるけど根は良い人ばかりですよね!例えば慎二とか(笑)

この漫画を読んでいて、最終的にほっこりするところが好きです♡

 

 

ドライブ後家に入る前、凪とゴンがちょろっと会話をしています。その時、ゴンが「なんか俺、緊張してた?」と思うシーンがあるんです(#^.^#)

今までひょうひょうとした態度で、凪の心をかき乱してきたゴン。凪に今までと違う感情が芽生えだしているようですねΣ(゚Д゚)これは…面白い展開になってきました!(^^)!

 

 

スナックの裏方の仕事を引き受けた凪も、無事に新しい自分に出会うことができるのでしょうか!?ついでに、母が来た時上手くやり過ごせるのかも気になります^^;

次回は、どの人目線のお話になるんでしょうね!今から楽しみです♡

 

 

前回、「凪のお暇」24話のネタバレ感想もありますので、こちらも読んでくださると嬉しいです♪

 

 

少女漫画を電子書籍で読むなら、無料で読める作品もたくさんあるまんが王国が断然オススメですよ!

 

 

というわけで今回はここまで。
次回もお楽しみに!