少女漫画

【ゆる神様のトリコ】水神の生贄(すいじんのはなよめ)/ネタバレ感想あらすじ

今日ご紹介するのは「水神の生贄」という作品です!
みなさまちゃんと読めたでしょうか??「みずがみのいけにえ」ではありません!笑 「すいじんのはなよめ」ですよ!
まるでモンハンクロスに登場する二つ名モンスターのようですね笑

 

プレミアcheese!で人気のファンタジー作品ですが、一部の電子書籍サイト様で1巻無料になっていたことからランキング上位に食い込んでいますね。

この作品はこんな方にオススメです‼︎

1. いわゆる普通の少女漫画みたいな作品を読みまくってしまったのでちょっと違う雰囲気の作品を読みたいという方

2. 「暁のヨナ」や「狼陛下の花嫁」のようなファンタジー系作品が好きな方

3. なんといっても藤間麗先生推し!黎明のアルカナも全部読んだ!という方

ファンタジー系作品は結構長いものも多いのですが、こちらはまだ5巻までしか出ていないですし、サクッと読めちゃいますね!クールなゆる神様に癒されたり、一途なスバルにときめいたり、長髪民族衣装男子にキュン死にしたりしてください笑

 

「水神の生贄」©︎藤間麗/小学館

作品詳細
平和な日常から一転、突然異世界へと引き込まれてしまった有紗陽。
ムラの豪族の息子、翠葉流に助けられるが翠葉流の母によって水神への生贄として湖へと沈められてしまう…。
無慈悲な水神の妻となることを約束させられた有紗陽は…!?

「こんな幼子とは愚かな」

「いいだろう妻にしてやる」

少女の数奇な運命がいま動き出す――。