少女漫画

【SEXから始まる愛はあるのか】ネタバレ感想あらすじ

これもねぇ、タイトルがね…汗
いや、いいんですよ私は。少女漫画好きだし。気になる漫画は全部読みますよ。どんなタイトルでも。
でもさ、さすがにど直球過ぎじゃない?笑
と思いながらも、ついつい読んじゃうんですよねぇ。不思議。
ニュースやキュレーションメディアで、タイトルに惹かれてついついクリックしちゃうみたいな感じですかね?笑笑
あと表紙ね!
表紙がズルいですねぇ。この漫画の表紙は個人的にとってもツボです笑





というわけで、まずはあらすじから!

「SEXから始まる愛はあるのか」あらすじ

「私としてくれませんか」
大好きな父親の再婚を阻止するために、父の交際相手の息子・律(りつ)と仮初めの関係を結んだ有(あり)。
一度きりの関係だったはずなのに・・・・・・!?

 

特に印象的なのは1話目中盤の律のセリフ。男としてなかなか最低なワードを言い放ちますね汗
主人公が勇気を振り絞って誘ったっていうのに、「キョーダイになるかもしれない女とヤれるなんて興奮するし」とか言って…もうね、最低です。このシーンだけ切り取ったら激おこですよ!
ただ、2話目以降は主人公に徐々に惹かれていく様子が描かれていたので、安心してみる事ができました。
途中で律のお兄さんが登場しますが、主人公にちょっかいを出してくるめちゃくちゃイヤな奴なんですが、

 

マシュマロch編集長の漫画レビュー まとめ
【SEXから始まる愛はあるのか】

マシュマロch編集長の独断と偏見により、
キュンキュンする度合いを「キュン度」
純粋に文字数等の情報量や続刊があるか等を勘案した「サクッと読める度」
斬新な展開の有無や、無難なストーリー構成かどうかを表す「ストーリー構成」
表紙や中身の絵柄、そして少女漫画にちょいちょいある、ムリな方向に曲がっている関節があるか等を考慮した「画力」
として、上記4つを★の数で5段階評価していきたいと思います!
※私の独断と偏見が多分に含まれるのでくれぐれもご注意を。

▼キュン度
★★★★☆

最初こそ、律がとんだクズ男でどうなることかとおもいましたが、主人公の一途な思いにちゃんと応えるいい奴でした笑
特に印象的だったのは、主人公から手を繋ぎに行くシーン。
普段は律の方から色んな意味でグイグイ来るくせに、主人公から「手、繋いでもいい…?」と迫られた時にめちゃくちゃウブなリアクションを見せるという、とってもカワイイ奴なのです笑

▼サクッと読める度
★★★★★

1巻完結なのでドロドロした展開もそこまでなく、スルっと読めちゃいますね。
文字量も多過ぎず少な過ぎず。ちょうどいい感じでした。
ちより先生の長編作品も期待してます!

▼ストーリー構成
★★★☆☆

突拍子もない展開はありません笑
タイトルの割にはシンプルな少女漫画でした。
「SEXから始まる恋愛」というと大人は結構ありがちかも知れませんが笑 主人公が高校生なのにこういうストーリーの漫画が現れるとは…
世の中、進んでますね汗

▼画力
★★★★☆

画力に関しては安心して見れます。
髪の毛のキメの細かさや、微妙な感情の揺れによる表情の変化など、とっても上手く描かれていると思います!
ただ、クセが無さすぎて逆に印象に残りづらいかもしれないなと思い、敢えての★4つとさせていただきました。

▼総評
★★★★☆

他の方の感想を見ると、割と「続編が見たい」系の感想もありますが私としては、これはこれで完結させて良かったと思ってます。
ただ、いろんなバージョンというか、「SEXから始まる愛」という大テーマは据え置きとして、いろんな年代や立場、世界感で展開してみてほしいなぁ、と思いました。

本作は高校生だけど、大学生は大学生なりのストーリーがあらと思うし、社会人は社会人なりのストーリーがあると思います。
同じ社会人でも、OLさんなのか、カフェで働く店員なのかでも出会うタイミングや距離が縮まる瞬間などの展開がそれぞれ違ってくると思うので、大テーマを変えずに色々展開してみてもらいたいなぁ、と感じました。

ちより先生の他の漫画

ちより先生の作品としては、他にもこんな漫画があります。
四宮君の世界が終わっても
狐の嫁入り
神社の社のノラ猫君

ちより先生の漫画は1巻完結のものが多く、サクッと読めて良いですね!
長編モノも読まない事はないですが、私は基本的にサクッとキュンキュンしたい派です!笑

今回はここまでになります。
次回もお楽しみに!