Cheese!

最新話!【執事たちの沈黙】26話 |ネタバレ感想|Cheese!

どうも。御茶の水です。

「執事たちの沈黙」26話ですが、こちらはおそらく7巻に収録されると思います。

御茶の水
御茶の水
ねぇねぇ、湯の実、きゅう須!ちょっと聞いて!私、気づいちゃったんだけど…
湯の実
湯の実
なに?早くいいなさいよ。
きゅう須
きゅう須
せっかちだなぁ、湯の実ちゃん(汗) 御茶の水ちゃん、どうしたの??
御茶の水
御茶の水
Cheese!9月号に掲載の「執事達の沈黙」はね、どう数えても26話なんだけど、扉絵に25話って書いてあるんだよ…!
湯の実
湯の実
御茶の水
御茶の水
さっき数えてみたんだけどね…

Cheese!9月号 → 26話
Cheese!8月号 → 25話
Cheese!7月号 → 24話
Cheese!6月号 → 23話

ってなるはずなんだけど、よーーく見るとね、Cheese!8月号の扉絵には何話なのかが書いてないの!

きゅう須
きゅう須
御茶の水
御茶の水
Cheese!9月号の「執事達の沈黙」が25話って書いてあったから…???って思ったんだよねぇ
きゅう須
きゅう須
めざといね、御茶の水ちゃん!
湯の実
湯の実
世界中であんたくらいよ、その誤字に気づいてるのは。

 

 

さて、気を取り直して「執事達の沈黙」26話のあらすじです!
今回は湯の実がレビューしていきますよ~♪

 

 

「執事達の沈黙」26話|ネタバレあらすじ

 

門限を三分過ぎただけで心配する旦那こと椿パパ。

帰ってきた椿が妙によそよそしく更にはパパのタバコのニオイに過剰反応を示します。

 

 

実は和巳に口移しでタバコを味合わされ

和巳「タバコの味もわからねえうちは男誘うなんてはえーよばーか」

といわれて帰ってきたため、パパの前だというのに異常な反応をしてしまったのです。

 

 

嫌な予感がした椿パパはすぐに和巳の家へ合鍵を使って

椿パパ「邪魔するよ」

と足でドアを蹴って入ってきます。

 

 

椿パパ「束の間の恋愛だろうと自由にさせていたが、そう悠長にも言ってられないかもなぁ」

 

 

とソファに座る和巳の足の間に膝をいれ首を軽く締めながら

 

 

椿パパ「生かすか殺すか俺が決めるからさっさとその男つれてこい」

と耳元で話すほどご立腹の様子w

 

 

和巳「お言葉ですがそれではお嬢様が傷ついてしまわれるのでは・・・」

と歯向かうものならバナナを和巳の喉奥まで突っ込んで

椿パパ「知ったような口をきくなよ。この無能が」

とブチギレの様子・・・

 

 

更に椿パパが言い放った言葉は

椿パパ「職務怠慢、給料もボーナスもカットだな」

と和巳の人生に関わる致命的な言葉・・・

 

 

さて、椿と付き合ってることがすでにバレバレの和巳、椿の運命は一体・・・!?

 

 

「執事達の沈黙」26話|ネタバレ感想

な、なんと・・・見方を変えれば今作はBL要素が詰め込まれていますw

 

 

椿パパに攻められる和巳にちょっとドキドキの筆者は「悪くないかも」と思いつつ・・・

強気な椿パパにこれから和巳と椿はどうなっちゃうのか、気になりました!!

 

 

もうたくさん怒られてる和巳ですが、椿パパにも負けてない和巳は

和巳「ふっざけんなよクソジジイ!!!」

と真正面から怒鳴り散らしますのでご安心を(?)

 

 

この後さすが、和巳!と言ってしまうほどうまく椿パパへやり返します。

 

 

椿を上手く自分の味方につけて・・・

最後はしっかり

椿パパ「おまえがウチで働いてくれてる理由には俺が一番感謝してるよ。ありがとう。」

と和解をしてくれるので安心しました☆

 

 

これって付き合いを遠回しに認めてくれたってことでしょうか?

んーこれからの展開が気になりますねぇ!!

 

 

前回、「執事たちの沈黙」25話のネタバレ感想もありますので、こちらもよかったら読んで下さい!୧꒰*´꒳`*꒱૭✧

 

 

少女漫画を電子書籍で読むなら、無料で読める作品もたくさんあるまんが王国が断然オススメですよ!

 

というわけで今回はここまで。
次回もお楽しみに!