スポンサーリンク



 

プチコミック

【深夜のダメ恋図鑑】34話|ネタバレ感想|プチコミック

スポンサーリンク



どうも。御茶の水です。

「深夜のダメ恋図鑑」34話ですが、こちらはおそらく4巻に収録されると思います。

[chat face="b80341f1a8b53618edf5cde511d79aeb-e1522588426932.png" name="御茶の水" align="left" border="none" bg="red"] 今回は珍しく男性キャラ目線の話しだったね! [/chat]

[chat face="9d6e5848080161bb13930bcf9d52c62f-e1522588360819.png" name="湯の実" align="right" border="none" bg="blue"] 世の中本当にいろんなダメンズがいるものね。とはいえ、男も女もそれぞれ言い分はあるわよね。それをオープンにするかしないかだけ。 [/chat]

[chat face="b3f75543e2a3cc777588d4920d8d98b9-e1522588471267.png" name="きゅう須" align="right" border="none" bg="yellow"] 男性って総じてあんまりオープンにしないような気がするけどなぁ。今回登場する市来っていうキャラはダメな言い分をオープンにする派だけど。w 言いたいことは分からないでもないけどさ、なんだか言い訳がましく聞こえちゃうよね… [/chat]

 

 

というわけで、まずはあらすじです!
今回は湯の実のレビューですよ~ ヾ ^_^♪

 

 

スポンサーリンク

「深夜のダメ恋図鑑」34話 |ネタバレ・あらすじ

 

 

今回の主人公は困ったこじらせ男・市来信博(27)

姉と妹の女姉妹に挟まれて育った市来は「男なんだから」という理由だけで理不尽な我慢を強いられてきました。

 

 

例えば些細な喧嘩から妹に手をあげられ、やり返せば

母「信博!手あげちゃ駄目でしょ!」

市来「そっちが殴ってきたんだよ!」

母「でも女の子に手上げたら駄目!」

と怒られたり…

 

 

おやつが少し姉妹より大きければ

姉「は?なんで?世の中男女平等だよ!」

姉「知らないの?世の中、レディーファーストって言葉があってね。こういうのは女の子にゆずるもんなんだよ!」

と、おやつを奪われたり調子が良すぎる女の言い分に悩まされて育ちます。笑

 

 

しかし、それは大人になって会社員として働く市来をも悩ませ・・・

 

 

同じ会社で働く女性にバレンタインにチョコを貰ってデートに行った際、そこでも女の理不尽な言い分からフラれることとなるのです。

 

 

違う女社員へ市来の陰口を叩く告白してきた女性・・・

それをたまたま聞いた市来は黙ってられるはずもなく・・・

 

 

最後は正論(???)を叩きつけ、スッキリ☆な展開が待ち受けていますよ!ww

 

 

ここで34話は終わり!

 

 

「深夜のダメ恋図鑑」|感想

 

またクセのある主人公が登場しましたねw

しかし内容は全面的に男性なら言われたことがあるだろう理不尽な女の言い訳がテーマになっているので女の筆者も同情せざる得ませんでした・・・。

 

 

いきなり「女ムカつく!!!」とストーリーが開幕するので市来が変なやつに見えますけどねw

育ちをみるとこじらせても仕方ないのかなー・・・と。

 

 

作中に出てくる告白をしてきた女「ミユキ」も変わっていてインスタ映えを狙って食事をいっぱい頼み、市来の奢りだというのに…

 

 

ミユキ「ごめんなさい、残しちゃって。あれ以上食べるとデブっちゃいそうで最近ホントやばいんですよー」

 

 

と、平気で食事を残し店を出て早々にデザートをみて

 

 

「あ、これ美味しそう!デザート頼んでもいいですか?甘いものは別腹なんです!(ウィンク☆)」

 

 

なんて言ってみせたりとってもクセのある女性ですw

 

 

しかし大人しいタイプではない市来は最後にビシッと言い返すのでとってもスッキリしました!

 

 

こんなクセのある女性ではなく、いつか市来に思いやりのある女性が現れることを願うばかりですね・・・w

 

 

バックナンバー、「深夜のダメ恋図鑑」32話のネタバレ感想はこちら♪

 

少女漫画を電子書籍で読むなら、無料で読める作品もたくさんあるまんが王国が断然オススメです!

 

というわけで今回はここまで。
次回もお楽しみに!

スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク



 




-プチコミック
-, ,

© 2021 少女マンガレビューサイト|東京マシュマロチャンネル Powered by AFFINGER5