モバフラ

社長とあんあん/71話/ネタバレ感想/佐々木柚奈/モバフラ2018年6号

どうも。御茶の水です。

モバフラ2018年6号が発売されましたー!
というわけで、早速『社長とあんあん』を読了しましたのでレビューしていきたいと思います!

『社長とあんあん』ネタバレ・あらすじ

ミオンとネオがステージに立ち、止めどない歓声を浴びる姿を、橘社長と二人でしっかり目に焼き付ける杏。

「あたし この二人が放つ光に恋をしていたのかもしれない
本当にありがとう
あいさつもしない最低な女のまま 帰ります
と目を潤わせながら見つめていた。

橘社長と、日本へ帰る飛行機の中。
記憶がもどりはじめていた杏は、飛行機に乗るだけで怖いと思うようになっていた。
そんな杏を気遣い、抱き寄せる橘社長。

ところが吐き気を催し、急にトイレに駆け込む杏。
少し冷静さを取り戻した後…

「…最後の生理 いつだった?
そいえば2ヶ月くらい止まってる気がする」

杏は記憶をたどっていた。
ローレンスに抱かれ…
「杏 今日はナカで 出すよ」
と言われた事と、橘社長に抱かれ後ろから…
「仕返しに ナカに出してやる」
と言われた事を。

子供ができていたとしても、どちらの子供なのかわからない状況に
愕然としながら杏はうずくまりながら、トイレで泣いていた。

しばらくして日本に着き、検査薬を手にしながらも怖くてなかなか検査ができずにいた杏。
キャニオンさんや琴弾さんと再会を果たしたが、気もそぞろなままでいた。

「怖くてしらべられない だって一番 可能性が高いのは…」

そう思いながら杏の頭に浮かんだ姿は…

『社長とあんあん』感想

最近の主人公の優柔普段な展開は本当に読者をやきもきさせっぱなしですが、今回あたりから杏は分岐点に立たされそうですね。

妊娠検査薬の結果によって、おそらく誰と一緒にいる事にするか、を決めていくと思いますし。

あ、それとも妊娠は結局していなくてまだまだ橘社のライバルとなる登場人物が現れるとか…?

展開は色々考えられますが、そろそろいろんなフラグを回収してストーリーを収束させていかないとますますユーザーレビューが荒れていってしまいそうなのでとっても心配です…!汗

やっぱり杏には、ストレートに橘社長を選んでほしいですよねぇ。このままポジティブに展開していく事を切に願います!笑

 

「社長とあんあん」72話のネタバレ感想はこちら!

 

『社長とあんあん』は紆余曲折あるラブストーリー要素満載の少女漫画ですが、
同じラブストーリー要素満載で、ヒーロー役が「社長」といえばやっぱりFUKAMIホールディングスの社長、深見さんが登場する
コーヒー&バニラ』もオススメですよ!

『社長とあんあん』71話は、モバフラ2018年6号に掲載されています。

佐々木柚奈先生は他にも『恋愛心中』『くびすじが感じる瞬間』といった作品も出されていますよ!

というわけで今回はここまで!