モバフラ

【社長とあんあん】77話 社長、名字が変わっていた…|ネタバレ感想|モバフラ

社長とあんあん 77話

どうも。御茶の水です。

「社長とあんあん」77話ですが、こちらは15巻に収録されると思います。

 

きゅう須
きゅう須
社長、苗字変わってた…
御茶の水
御茶の水
杏が社長を手に入れるには、もう2人で失踪するしかないんじゃないかなぁ…?
きゅう須
きゅう須
“駆け落ち”ってやつだね!そっか、その手があったね御茶の水ちゃん!
湯の実
湯の実
あんた達、それでもちゃんと『社長とあんあん』読んでるの? ちゃんと伏線を拾いなさいよ。
御茶の水
御茶の水
え、ふ…伏線??
きゅう須
きゅう須
ちょっと湯の実!早く言いなさいよ、その伏線とやらを!
湯の実
湯の実
ふふ…言うわけないじゃない。あんた達にできるのは、次回、78話を楽しみに待つ事くらいよ。
御茶の水
御茶の水
えええーー!湯の実のイジワルーーーー!!!ヽ(`Д´#)ノ

 

 

さてさて、 まずはあらすじですが
「社長とあんあん」77話をざっくり3行でまとめます!!

 

・社長と杏、三橋家で濃厚接吻

・改めて社長の事を諦めないと決意する杏だが、剣斗に慰められ一瞬ドキッとする

・社長が剣斗に会いにやって来る

 

という感じでしたね!
思いのほか、三橋家での接吻は濃厚です!!
そしてエロい!www

 

さてさて!今回は私、御茶の水のレビューですよー ヾ ^_^♪

 

「社長とあんあん」77話|ネタバレあらすじ

 

再会した社長は、苗字が変わり、妻がいる身となっていた…。

 

 

三橋家の廊下で交わされる、濃厚なキス。

杏「こんなキスも…教えてくれたのは社長だよ

忘れてない、忘れてなんかいない」

 

 

舌を絡ませながら熱く、長く、キスを交わす社長とあん。

 

 

社長「………ここがどこか、わかっているのか?」

杏「…っ

わかってる、わかってるよ

だけどもう、きもちにウソつきたくないの…」

 

 

そう心の中で呟きながら、涙を流す杏。

社長は杏を見つめながら、手を握り、そっと抱き寄せる。

 

 

そして今度は社長の方から、激しいキス。

杏は社長の腕の中で「社長のキス、もっと感じたいよ」と涙を流す。

 

 

社長「オレは、妻がいる身だ」

杏「…っ

認めない! ここに愛はないでしょ

だって、こんなにひとりぼっちの社長、はじめてみた!」

 

 

社長「オレはいつもひとりだよ」

杏「ちがう!!!

ペットや恋人が いつもそばにいた!!」

社長「…」

 

 

杏「…あたし、何番?」

不意に、そう社長に問いかける。
社長に笑っていてほしい、つらそうな顔はしてほしくない、そんな杏の気持ちがこもった問いかけだった。

 

 

社長「ぷ…… 5番」

困ったような表情で、すこしだけ微笑み、杏の問いかけに答える社長。

 

 

やっと笑ってくれた社長の顔をみて、嬉しさがこみ上げる杏。

 

 

…そこへ、優子がやって来る。

優子「お話、終わりましたか?」

 

 

穏やかな表情ながら、どこか怖さがにじみ出る優子に対して「はい、また来ます。社長はラブインターナショナルの大切な方なので」と言い残し、その場を去る杏。

 

 

会社に戻ると、剣斗やキャニオンさんに社長の事を共有する。
悔しさのあまり、涙をこぼしながら話す杏。そんな杏の姿を見て剣斗は思わず後ろから抱きしめます。

剣斗「大丈夫か? 杏」

杏「大丈夫です!

社長が生きてた… 大丈夫」

そう言ってすこしだけ微笑む杏。

剣斗「…ああ」

そのまま勢いよく仕事に戻っていく杏なのでした。

 

 

杏「剣斗さん、声も顔も社長とそっくりだからドキドキする…

剣斗さんを好きになれたら ずっと楽かもって思った時もあったけど………」

 

 

そんな事を思い浮かべながら杏は仕事に戻っていると、会社の受付に男性の姿が…

そこには、社長が立っていたのです。

 

 

社長「橘 剣斗にアポを

三橋裕斗です」

その立ち姿を、じっと見つめる杏なのでした。

 

 

「社長とあんあん」77話はここで終わり。

 

 

「社長とあんあん」77話|ネタバレ感想

 

社長が「橘」の名字から「三橋」に変わっている事がわかりましたね…。

三橋家での社長と杏のやり取りを見ていると、きっと社長はまだ杏の事を好きだし、
優子の事は別に好きじゃないんだろうなぁと感じます…。
…え、好きですかね?社長が優子のことそんなに好きなように見えなかったんですが、
社長の本心が描かれる日が来るのでしょうか?

 

 

社長はきっと、自分の名誉を守るために優子のそばにいるのではなくて、
おそらく杏の事を守るために優子のそばにいるんでしょうね。
優子の狂気が杏に向けられたら、それこそ命の危険すら感じますし…。

 

 

あと、描かれていないけどすごく気になったのは、社長と優子も同じようにキスをするんだろうか?ということ。
社長と杏のような熱く、長いキスは、きっとしないんじゃないかな?

どうか社長と杏には、幸せな結末を用意してあげてほしい…
そう願ってやまない筆者なのでした。

 

 

「社長とあんあん」71話のネタバレ感想はこちら!

「社長とあんあん」72話のネタバレ感想はこちら!

「社長とあんあん」73話のネタバレ感想はこちら!

「社長とあんあん」74話のネタバレ感想はこちら!

「社長とあんあん」75話のネタバレ感想はこちら!

「社長とあんあん」76話のネタバレ感想はこちら!

最新話!「社長とあんあん」77話のネタバレ感想もありますので、 こちらも読んでくださると嬉しいです!(*´ω`*)

 

少女漫画を電子書籍で読むなら、無料で読める作品もたくさんあるまんが王国が断然オススメですよ!

 

というわけで今回はここまで。
次回もお楽しみに!