モバフラ

【社長とあんあん】79話 肌色多めの回!…でも、切ない…‼︎|ネタバレ感想|モバフラ

どうも。御茶の水です。

「社長とあんあん」79話ですが、こちらは15巻に収録されると思います。

 

きゅう須
きゅう須
あのー…今回肌色多めじゃない…?
御茶の水
御茶の水
う、うん…。いや、いいのよこれはこれで。気持ちよさそうな杏がカワイイし、最中の社長もイケメンだし。
湯の実
湯の実
でもせっかくヤれたっていうのに、切ない展開だわ。
御茶の水
御茶の水
ちょっと湯の実!言葉のチョイスがストレートすぎるってば!!w

 

 

さてさて、 まずはあらすじですが
「社長とあんあん」79話をざっくり3行でまとめます!!

 

・ベッドシーン。

・ベッドシーン。(2回目)

・「橘祐斗は杏のものだ。 俺は、三橋祐斗だ」と言い残し、去っていく社長。

 

という感じです…!
なぜ、ベッドシーンが2回も登場したかというと…
79話の全33ページ中、約21ページがベッドシーンだったからです!!w
約3分の1がカラみのシーンって…もうほぼエ○マンガ…www

 

さてさて!今回は私、御茶の水のレビューですよー ヾ ^_^♪

 

「社長とあんあん」79話|ネタバレあらすじ

 

杏「すき  すき  すき

あたしの心が あたしの体が覚えてる

あつさも 感触も

世界中を敵に回しても 愛してる」

 

 

杏と社長は二人の部屋で、舌を絡め合っていました。

 

 

社長の腕に抱かれているのに、息がかかるくらい社長の近くにいるのに、
杏は悲しくて泣いていました。

 

 

社長「余計なこと考えるな 杏

感じてろ」

杏の胸の先端を舐める社長。
気持ちよさのあまり、「あ…♡」と思わず声が漏れる。

 

 

不安な思いが募り、「すきってゆって」と社長にねだる杏。

杏の陰部を指でなぞり、その指を舐める社長。

 

 

社長「俺が教えた体のままだ

いつも 何があっても変わらない

お前は 初めて愛し過ぎた女だよ」

 

 

そう言いながら、杏の目を見つめる社長。

その言葉にキュンとしながらも、胸が張り裂けそうになる杏。

 

 

社長「ちゃんと 体を開いてごらん」

社長の言いなりになり、足を開く杏。

 

 

社長「愛液、溢れてるな

奥まですぐ届く…」

 

 

社長の吐息と、杏の吐息が重なる—–

 

 

社長「だめだ きもちよすぎてもたない…」

そう言って、杏にキスしながら果てる社長。

 

 

杏はいつの間にか眠ってしまったようですが、社長が着替えている事に気づき、目を覚まします。

杏「…っ! 社長?」

社長「もう 帰らなくては」

杏「…どこ に?

ここが社長の家だよ!!」

 

 

社長「もう 違うよ」

 

 

社長「俺は 三橋祐斗だ」

杏「………

あたしのコト 好きなクセに

あたしを抱いてる時 ずっとずっと体でそう言ってた!!!

なんで!? なんでぇ!!? 社長!!」

 

 

泣き叫ぶ杏を、そっと抱きしめる社長。

 

 

社長「杏を 傷つけたくない

優子はあの事故以来 壊れてしまった

ずっと俺に執着していて 捨て身で何をするかわからない

俺が優子から離れたら 杏をころすことまでするだろう」

 

 

社長のその言葉に怯える杏だが…

杏「あたしたちは まだ 婚約してる…」

震えながら、そう伝える杏。

 

 

社長「…

橘祐斗は 杏のものだ」

 

 

杏に背を向け、その場を去る社長。

 

 

社長「俺は 三橋祐斗だ」

 

 

そう言ってドアを閉める社長。

 

 

「このままじゃ 社長が壊れちゃう…」

 

 

「社長とあんあん」79話はここで終わり

 

 

「社長とあんあん」79話|ネタバレ感想

 

久しぶりの絡みのシーン満載で非常によかったのですが、
今回はなんと言っても切なすぎる…。

どんなに体と唇を重ねても、社長と杏の溝は埋まらないんです。

杏が「あたしのコト好きなクセに」とか、強気な発言をしていましたが
本当に社長が好きなのは、きっと杏なんだと思います。優子なんかじゃない。

でも、二人は離れて暮らすしかない。
杏の事を守るためにも。社長はそう決めたんです。

 

 

ここで予想できる展開としては…

①社長と杏の不貞に気づき、優子が復讐しにやって来て、杏とドロ沼バトル

②不貞に気づかれ、優子に復讐されてしまうと思った杏が優子を闇に葬る

③優子に不貞を悟られる前に、社長が優子を闇に葬る

④杏が社長と駆け落ち、優子はそれを公表し自害してしまう

といったところでしょうか?

 

 

なんとなくですが、筆者はこの杏VS優子編で、誰かが何かしらのかたちで死を迎えるのではないか?と思っています。

優子の執念深さみたいなものがすごく、死を想起する伏線が張られた回だったのではないかなと思っています。

 

 

「社長とあんあん」71話のネタバレ感想はこちら!

「社長とあんあん」72話のネタバレ感想はこちら!

「社長とあんあん」73話のネタバレ感想はこちら!

「社長とあんあん」74話のネタバレ感想はこちら!

「社長とあんあん」75話のネタバレ感想はこちら!

「社長とあんあん」76話のネタバレ感想はこちら!

「社長とあんあん」77話のネタバレ感想はこちら!

前回、「社長とあんあん」78話のネタバレ感想もありますので、 こちらも読んでくださると嬉しいです!(*´ω`*)

 

少女漫画を電子書籍で読むなら、無料で読める作品もたくさんあるまんが王国が断然オススメですよ!

 

というわけで今回はここまで。
次回もお楽しみに!