モバフラ

最新話!【社長とあんあん】82話 |ネタバレ感想|モバフラ

どうも。御茶の水です。

「社長とあんあん」82話ですが、こちらは15巻に収録されると思います。

 


こちらは小学館コミック様のツイートから!
なんとー!! 15巻発売です!
おめでとうございます!!!


こちらはモバフラ様のツイートから!
中身チラ見せ、ありがとうございます!!!

 

 

さてさて!今回は湯の実のレビューですよー ヾ ^_^♪

 

 

「社長とあんあん」82話|ネタバレあらすじ

 

社長「覚悟しろ、杏。オレごと闇に堕とすからな。」

杏「うん・・・//」

 

 

杏のもとへ歩み寄る社長は

パキッと足で優子の追跡GPSがついたスマホを

踏みつけて杏をベットの上へ倒しました。

 

 

割れたスマホを見て杏は優子にバレてることを察します。

 

 

杏「あたし死んだら、社長も死ぬの?」

社長「死ぬよ。愛してる」

 

 

微笑みながらそう告げて社長は杏へ愛撫・・・//

 

 

そのころ優子はGPSの切れた社長のスマホに

苛立ちを募らせていました。

 

 

優子「旦那を確認してきて。」

付き人「はい、どのように」

優子「(杏を)殺すか、殺させるかよ!」

 

 

優子が狂気に満ちていることも知らず

二人はカラダを重ね、甘い時間を過ごします。

 

 

その時、部屋のチャイムが鳴り響きました。

 

 

「ルームサービスです」

社長がドアを開けると拳銃を持った男たちが・・・!?

「静かにしろ。女もだ。」

 

 

杏「何・・・優子さんが・・・!?」

 

 

 

 

次の瞬間、社長はすんなりと部屋の中へ

その男たちを入れて、杏を拐わせますw

 

 

拐われた姿を見て笑う社長。

意味が理解できない杏。

 

 

この後待ち受ける、杏の運命とはいかに・・・?

 

 

「社長とあんあん」82話|ネタバレ感想

今回の作品は半分くらいが

エッチなシーンでしたね//

 

 

やっと杏と社長が周りを気にしないで

愛し合うことができたような気がします。

 

 

しかし優子が可哀想に見えるシーンも有りました。

優子「気づいてたわ。祐斗さんは私をカンタンに裏切れる人だって。

空虚なまま私を抱いていたのも知ってたわよ。

それでも、好きよ」

 

 

このセリフを言いながら

涙を流しシーンは

見ていて辛いものがありましたね・・・。

 

 

すぐに狂気に満ち溢れた表情へと

変わっていましたが・・・

 

 

「私を死ぬまで忘れないようにしてあげたい」

大泣きしてる優子さんに胸が痛みます。

仕方ないんですけどね。

 

 

最後は男たちが部屋まで来ましたが

まさかの祐斗とグル!?

すごく笑顔がイケメンでしたが

戸惑う杏は面白かったですw

 

 

本当の理由も本編では明かされていますが

最後は誰にも邪魔されずに

二人が深いキスをしています。

 

 

このまま続けばいいのですが・・・

 

 

「社長とあんあん」78話のネタバレ感想はこちら!

「社長とあんあん」79話のネタバレ感想はこちら!

「社長とあんあん」80話のネタバレ感想はこちら!

前回、「社長とあんあん」81話のネタバレ感想もありますので、 こちらも読んでくださると嬉しいです!(*´ω`*)

「社長とあんあん」82話のネタバレ感想はこちら!

 

 

少女漫画を電子書籍でたくさん読みたいなら、実はU-NEXTがとってもおすすめです!
なぜかと言うと…

・漫画、書籍、ラノベなど電子書籍で読める作品数は32万冊以上!
・今登録すると600円分のポイントがもらえる!このポイントだけで漫画1冊読めちゃいますね!
・毎月1200円分のポイントがもらえる!新作少女コミック誌もたくさん読めます!
・追加料金ナシで、70誌以上の雑誌も読み放題!(すご!w)
・新作映画などの見放題作品80,000本、レンタル作品50,000本の合計130,000本の作品が見られる!
・最近、地上波でめっきり見なくなってしまった韓国ドラマの配信数もたくさん!
・本当は見たかったけど見逃してしまったドラマやアニメもすぐに配信される!(これ、地味に嬉しい!!w)
・ファミリーアカウントを使えば、最大4台の端末で視聴できる!
・今なら31日間無料!

電子書籍サイトや動画サイトを別で登録していて毎月課金していたり、レンタルビデオ店などでDVD、ブルーレイを毎月何本かレンタルしているなら、きっとU-NEXTにした方がすごく安くなるはず!
なので、断然オススメです!!

本ページの情報は2018年9月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

というわけで今回はここまで。
次回もお楽しみに!