プチコミック

【棘にくちづけ】15話 椿に渡した、合鍵の行方…|ネタバレ感想|プチコミック

どうも。御茶の水です。

「棘にくちづけ」15話ですが、こちらはおそらく3巻に収録されると思います。

御茶の水
御茶の水
全然ドロドロ展開にはならなくて安心したーー…
湯の実
湯の実
………チッ。
きゅう須
きゅう須
いやいや、湯の実ちゃん!どんだけドロドロ展開望んでるの?!www

 

というわけで、まずはあらすじです!
今回は湯の実のレビューですよー ヾ ^_^♪

 

 

「棘にくちづけ」15話 |ネタバレ・あらすじ

 

「間違いない
あれは 私を椿お姉ちゃんと間違えたんだ…」

蒼介の家で初めて出会ったペットシッターに、元婚約者で姉の椿に間違われてしまった桜…。

特別に合鍵を渡してくれたと感じていた桜は椿が蒼介宅の合鍵を持っていたことを初めて知ります。

 

 

蒼介と椿の親密な関係にモヤモヤする桜は出張から帰ってきた蒼介にモヤモヤした疑問を投げかけようとしますが・・・

帰宅早々に蒼介のもとへ電話が鳴り、会社へ来るよう連絡が入ります。

 

 

結局また自宅待機をすることになった桜は姉と蒼介の過去のことをモヤモヤしながら考えて過ごしてましたが…耐えられるはずもなく…ww

「結局、私が知りたいのは蒼介さん自身がどう思ってるかだ」

と思い直した桜は、遅れて蒼介のいる会社へ出向くことを決断します。

 

 

蒼介が会社で一段落をついた頃に、桜は

「私・・・蒼介さんのこと信じてます。

信じてるのに椿お姉ちゃんがマンションに出入りするほど

蒼介さんは受け入れてたんだって思ったら

急に不安になって・・・

蒼介さんにとって椿お姉ちゃんってどんな存在ですか?」

 

 

と問いかけ蒼介は・・・

「椿さんとあったんだ。

出張先の京都で連絡があって・・・ちょっと付き合ってもらっていい?」

 

 

な…なんと!蒼介は密に椿と会っていたのです!!(°m°;)

驚きを隠せない桜は蒼介の言われるがままついていくとそこはビルの隙間・・・?

 

 

実はそこが蒼介と椿さんが出会った場所で、愛猫「あずき」を拾った場所でした。

でも、猫アレルギーだった椿は拾うことができず蒼介の家で一時的に預かり、ペットシッターと代わりばんこで「あずき」の面倒をみることになったのです。

 

 

なので合鍵を渡したキッカケは恋愛的な理由ではなく「あずき」の面倒を蒼介の家で見るため。

そして椿に会った理由はただ合鍵を蒼介に返しに来ただけのようでした。
よかったー!w

 

 

「椿さんには 好きな人と幸せになってほしい
これが僕の本心だよ」

 

 

無事、桜の考えていたモヤモヤは解消され、蒼介の家に帰宅。

 

 

玄関で靴を脱いだ二人は、すぐにキスをしてお互いの気持ちを確かめます。

 

 

っはぁ———

長く、激しいキスで溢れる吐息。

 

 

蒼介「ごめん……… シャワー浴びる余裕ない」

桜「私も……」

 

 

早々に激しい仲直りのエッチ//

 

 

エッチが終わったあと、あずきがふとんに駆け寄ってきて桜の上に座ってきますww
椿以上に、桜にも懐いてくれたみたいですね♡

 

 

「棘にくちづけ」15話はここで終わり。

 

 

「棘にくちづけ」15話 |感想

 

前作では修羅場の予感がしていましたが、本当に安心しましたね!

合鍵を渡した理由が椿の拾った「あずき」なら桜も納得せざる得ないでしょうw

 

 

ドロドロな展開ではなく、しっかり合鍵も蒼介に返してくれる律儀な椿お姉ちゃん!

なんだか筆者の中ですごく好感度が上がりましたw

 

 

さらに今作ラストに描かれた蒼介と桜のラブシーンはやばい//

蒼介「ごめん・・・シャワー浴びる余裕無い・・・」

桜「私も・・・」

といきなり玄関先でおっ始めるもんだから筆者も驚き!!W

 

 

エッチなシーンもすぐに終わらず何コマかに別れて描かれているので充実しています//

筆者が悶絶したのは蒼介が桜の頭をヤりながら抱き寄せるシーンかな・・・

桜も積極的でしたよ!//

 

 

前作以上にラブラブな二人だったので来週も楽しみですね☆

 

 

前回、「棘にくちづけ」14話のネタバレ感想もありますので、読んでくださると嬉しいです♡

 

 

少女漫画を電子書籍で読むなら、無料で読める作品もたくさんあるまんが王国が断然オススメですよ!

 

というわけで今回はここまで。
次回もお楽しみに!