プチコミック

【突然ですが、明日結婚します 42話】ネタバレ感想/宮園いづみ/プチコミック

どうも。御茶の水です。

「突然ですが、明日結婚します」42話ですが、こちらはおそらく9巻に収録されると思います。

プチコミック2018年4号にて、連載再開されましたー!!
待ち遠しかったですねぇ。。

というわけで、早速『突然ですが、明日結婚します』42話を読了しましたのでレビューしていきたいと思います!

今回はマシュマロチャンネル編集部員の、きゅう須がお送りしますよー!

 

「突然ですが、明日結婚します/42話」ネタバレあらすじ

「一緒にいられる時間は、一分一秒も無駄にしない」

あすかと竜は、ワシントンの竜の自宅で甘いひとときを過ごす♡
でももうすぐフライトの時間。

「ただこの幸せな時間に、酔っていたかった」

目覚ましの音で目が覚める。夢オチ…(;_;)

別れた2人は、お互い同じ夢を見ていたのでした(´;ω;`)

ある日、竜がワシントンから一時帰国する。理由はもちろんあすかに会う為…。

仕事中のあすかを遠くから眺める竜。いきいきしたあすかの顔。結婚への執着を捨てたあすかは、仕事に生きがいを感じていた。

新しいプロジェクトの参加を打診され喜ぶあすか。そこへ、竜からLINEが…。急遽、今日の21時の飛行機でワシントンに帰ることに(泣)

「可能なら会いたい」

心が揺れるあすか。しかし、その想いを振り払い部長のところへ…。

一方、空港で待つ竜。チェックインしようとしたその時!

遠くから急いで向かってくるあすかの姿が!(^^)!

息が乱れるあすかを抱きしめる竜。でも、あすかは別れを決めていた。

「竜は竜で、私は私で、仕事に全力投球しよう?」

本当にさよなら…。そう思ったあすかだったが…。

「明日から俺が、おまえのことを待ってるから」

「あすかが俺の帰る家だから」

別れる選択肢はない竜に戸惑いつつも、嬉しさが隠し切れないあすかなのでした( *´艸`)

 

「突然ですが、明日結婚します/42話」感想

うわあ…最初から切ない展開ですね…(*_*;

思わず「夢オチか~い!」って突っ込んじゃいましたよ‼

でもしょうがないですよね。結婚への価値観の違いで別れたんですから。

今まで竜のことで悩んできたあすかだけど、吹っ切れた表情がキラキラしていて凄く好きですね^_^

同僚も「めっちゃ可愛い」って言ってたし(笑)

あすかをさんざん振り回してきた竜。今回は、仕事が忙しいあすかに会いたくて、マンションの外で待つシーンが印象的すぎて(#^^#)アラカワイイ

あすかの気持ちを一番に考える竜は、まさにジェントルマン(*^-^*)

最後は、宏紀と莉央の結婚式で再会するシーンで終わっているんですが…この後どうなるんでしょうかね?

ついに竜があすかにプロポーズ!?なんてことがあるかも(#^.^#)

最終回まであと少し!次回が待ち遠しいです~(*^_^*)

 

宮園いづみ先生は他にも『どれだけ甘いシナリオだって 』『誰にも言えない夜をあげる 』などの作品も出されています。

 

最新話!「突然ですが、明日結婚します」43話のネタバレ感想はこちらですよー♪

 

少女漫画を電子書籍で読むなら、無料で読める作品もたくさんあるまんが王国が断然オススメですよ!

 

というわけで今回はここまで。
次回もお楽しみに!