BE LOVE

【私たちはどうかしている】44話 七桜と椿、再会|ネタバレあらすじ|BE・LOVE

どうも。御茶の水です。

「私たちはどうかしている」44話ですが、こちらは8巻に収録されると思います。

 


こちらは安藤なつみ先生のツイートから!
9巻発売ということで、おめでとうございます!!
ていうか、この絵が表紙ですかね?!めちゃめちゃ好きなヤーツなんですが!w

 

 

さて!
というわけで、今回のレビューはきゅう須ですよー!୧꒰*´꒳`*꒱૭✧

 

 

「私たちはどうかしている」44話|ネタバレあらすじ

 

ぶつかってしまったお詫びに、議員に御菓子を振る舞う七桜。

御菓子を口にした議員は、その場で購入するほど気に入ります。

 

 

七桜が御菓子を用意するために裏に入った直後、花がすみののれんをくぐった椿。

花がすみの御菓子を見た椿は、どこか懐かしさを感じて…。

 

 

そこへ裏から現れたのは七桜。

「この気持ちは愛なのか憎しみなのか」

七桜は驚いた様子を見せつつも、議員に土産用の御菓子を渡し、椿をお客様として接客を始めます。

 

 

店内で御菓子を食べることにした椿。出された御菓子の名は「ふくべ」。

「光月庵も正しく実り多き繁栄を迎えますように」

「正しく」という七桜の言葉に、感情がこみ上がってくる椿。

 

 

なぜ、火事の日になにも言わず姿を消したのか問い詰めます。

 

 

今までの2人の出来事は全て嘘だったこと、母親を殺人者にした人のことを好きになるわけないことを話す七桜。

「私はさくらなんだよ、椿」

 

 

家事の日、七桜の約束より1番大事なものを取りにいった椿。

しかし、あれは私のものだと話す七桜。

反論しようとした椿を止めたのは多喜川でした。

 

 

多喜川は、七桜は仕事面でも1人の女性としても大切なパートナーだから、彼女を傷つけるのは許さないと宣言。

店を出た椿は、会えばまた憎しみが生まれることを思い知ったのでした。

 

 

光月庵に戻った椿。五月雨亭の女将さんから、姉の旅館で出す御菓子を光月庵に依頼したいと打診されます。

全国で有名な温泉旅館ということもあり喜ぶ光月庵の人達。

 

 

しかし、女将さんの姉は、花がすみと迷っているとのこと。

椿は、花がすみと一緒に参加したらどうかと提案。

 

 

そして、週明けの炉開きに光月庵と花がすみで御菓子を担当することに。

花がすみにも炉開きの話がくるが、その直後に業者から小豆の仕入れを止められてしまいます。

 

 

まさしく光月庵の女将の仕業で、このままでは週明けの炉開きに間に合わない。

七桜が取った行動は…!?

 

 

炉開き当日。出された茶菓子に、「他の店に急いで頼んだのだろう」とほくそ笑む女将。

しかし、茶菓子を作ったのは花がすみでした。

五月雨亭の女将さんに促されながら、七桜と多喜川が登場して…!?

 

 

「私たちはどうかしている」44話|ネタバレ感想

 

3年ぶりに七桜と椿が再会しましたね!

残念ながら、ラブラブだったあの頃の2人には戻れなさそうな雰囲気が漂っていました…。

 

 

「全部嘘だ」とはっきり言ってしまう七桜。家事の日、椿を想って病院で泣きじゃくっていたあの姿はもういません。

椿の目が見えなくなっていることを知りつつ、そんな態度を取れるということは、今は復讐する気持ちしかない。

七桜の行動を見て、私はそう思いました。

 

 

氷のように冷めた態度を取られた椿は、ショックを受けつつも「光月庵の菓子帳や道具は渡さない」と決意するあたりはさすが。

光月庵の当主と光月庵を潰そうとする女の闘いが本格化しそうな予感!

 

 

女将は相変わらず姑息な真似をしますね~(-_-メ)

こうでもしないと光月庵を守れないということは、それほど花がすみに恐怖を感じているということでしょうか。

 

 

いよいよ光月庵VS七桜のバトルが表面化してきた回になりました!

次回は、炉開きでどんな展開が待っているのでしょうか!?

 

 

前回、「私たちはどうかしている」43話のネタバレ感想もありますので、こちらも読んでくださると嬉しいです♪

 

 

少女漫画を電子書籍でたくさん読みたいなら、実はU-NEXTがとってもおすすめです!
なぜかと言うと…

・漫画、書籍、ラノベなど電子書籍で読める作品数は32万冊以上!
・今登録すると600円分のポイントがもらえる!このポイントだけで漫画1冊読めちゃいますね!
・毎月1200円分のポイントがもらえる!新作少女コミック誌もたくさん読めます!
・追加料金ナシで、70誌以上の雑誌も読み放題!(すご!w)
・新作映画などの見放題作品80,000本、レンタル作品50,000本の合計130,000本の作品が見られる!
・最近、地上波でめっきり見なくなってしまった韓国ドラマの配信数もたくさん!
・本当は見たかったけど見逃してしまったドラマやアニメもすぐに配信される!(これ、地味に嬉しい!!w)
・ファミリーアカウントを使えば、最大4台の端末で視聴できる!
・今なら31日間無料!

電子書籍サイトや動画サイトを別で登録していて毎月課金していたり、レンタルビデオ店などでDVD、ブルーレイを毎月何本かレンタルしているなら、きっとU-NEXTにした方がすごく安くなるはず!
なので、断然オススメです!!

本ページの情報は2018年9月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

というわけで今回はここまで。
次回もお楽しみに!